クリスマス時期・年末年始によく読まれる記事をピックアップ

U-NEXTの料金プランの仕組みをプレゼン風に説明【月額・ポイント・無料トライアルの意味】

動画・映画
考える人
U-NEXTの料金プランについて考える人

U-NEXTに興味はあるんだけど、料金プランってどうなってんだ?
ポイントが付与されるとか、初月は無料体験ができるとか書いてあるけど、いまいち全体像が見えない汗 損したくないから、誰か分かりやすく教えてほしい。

 

U-NEXTに興味はあるんだけど、料金プランの全体像が見えなくて不安。損したくないしなぁ。

 

そんな悩みを解決します。

 

ぼくも、映画『キングダム』・番組『映像の世紀』などを見るために最近U-NEXTに登録しました。
ぼく自身も利用前は、「U-NEXTの料金プランがいまいちよく分からない」と感じていましたが、利用し始めた今ならよ〜く分かります。
 

というわけで、U-NEXTの料金プランの仕組みをプレゼン風に説明します。

お読みいただいたあとは、U-NEXTの料金プランがスッと頭に入ると思うので、少々お時間ください。

スポンサーリンク

U-NEXTの料金プランの仕組みをプレゼン風に説明

そもそもU-NEXTとは

UーNEXTは、日本最大級の動画配信サービスです。

 

 

ご覧のように、様々な映画やドラマ、アニメ、ドキュメンタリーが見れると同時に、雑誌やコミックまでカバーしています。

インターネットに接続さえしていれば、PCやスマホ、タブレットはもちろん、TVの大画面でも楽しむことができます。

 

東証一部上場企業の株式会社U-NEXTが運営しています。

 

…という基本を押さえたうえで、ここから本題の説明(プレゼン風)に入ります。

正直、この料金プランをテキストで説明するのは大変なのでw

 

本ページの情報は2019年11月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
 
説明は、ぼくの解釈が混じります。
理解していただきやすくするため、便宜的に端折ったりすることもあれば、言葉足らずな点もあると思いますので、その点ご了承ください。また、さらなる詳細は公式サイトでご確認ください。
※万が一、説明に誤りがあったり、誤解を招く表現があればご指摘ください。すぐに修正します。

サービスは「動画」と「雑誌/書籍/コミック」の二本立て

まず、U-NEXTのサービスを紐解いていきます。

どんなサービスか、実際にご覧いただいたほうが理解深まると思うので、公式サイトも見てみてください。

 

>>U-NEXT 無料トライアルを体験する

U-NEXT 無料トライアルを体験する

クリックすると、U-NEXTの公式サイトに移動します。 ※無料トライアルを利用しても31日以内に解約すれば料金はかかりません。

 

一言で言うと、サービスは大きく「動画」と「雑誌/書籍/コミック」の二本立てです。

次のスライドの横軸=「動画」と「書籍/コミック/雑誌」と書いた部分がそれです。

 

 

驚くべきは、そのサービス提供の量です。

 

  • 動画:計15万本以上(見放題13万本以上、都度課金2万本以上)
  • 書籍/コミック/雑誌:雑誌70冊以上+最新漫画・書籍

 

さすが、「ないエンタメがない」を標榜するだけのことはありますよね。

 

ちなみに、動画配信サービスでありながら、書籍/コミック/雑誌までカバーするサービスは実は多くありません。

次のスライドは動画配信サービス市場の主要なプレイヤー一覧ですが、

 

 

そのなかのいくつかの企業を抜き出せば、「動画に加えて、書籍/コミック/雑誌も提供」している会社は多くないことが伝わると思います。

 

料金プランの仕組みは「見放題」と「都度課金」の二階建て

サービスは「動画」と「雑誌/書籍/コミック」の二本立てに対して、

料金は、見放題と都度課金の二階建てです。

もう一度最初のスライドに戻って、縦軸の「見放題」「都度」と書いてある部分がそれですね。

 

 

「見放題と都度と言われても・・・?」

ここが、U-NEXTの料金プランが分かりづらいと言われる理由なのでしょう。

 

「月額を支払えば、見放題のコンテンツは見れる。でも、月額を支払うだけでは見れないコンテンツ=都度課金の有料コンテンツが一部存在する」ということです。

 

映画の新作なんかが都度課金の代表的な例ですね。

 

「じゃあその月額はいくらなのか?」

ずばり、1、990円(税抜)です。

 

スポンサーリンク

無料トライアルとポイント付与がある理由

ここで「い、いきなり1,990円か、、」と感じた人は正解です。

 

だからこそ、初月に無料トライアルがあるんですよ!(↓まさにこのバナーですね)

 

 

「初月のコスト、1,990円が0円=無料になりますよ!」というものです。

 

ただこのままだと、初月が無料になったところで都度課金が必要な有料コンテンツは見れない・・・じゃないですか。

 

「なんだよ、せっかくU-NEXT登録しても、新しいもの見るにはお金かかっちゃうじゃんよ。。」

 

そのとおり!だからこそ、ポイントが付与されるわけです。

その額、600円相当の600ポイント!

 

スライドを上書くとこんな感じですかね。

 

 

ようやく、U-NEXTの料金プランの全体像がお分かりいただけたころでしょうか。

U-NEXTが面白いのは、このU-NEXTのサービスプラットフォームに、さらにNHKオンデマンドが乗っかっている点です。

しかも、その場合のポイントは1,000円相当=1,000ポイント・・・!

 

 

料金プランとしては複雑この上ないですが、NHKの有料コンテンツを見たい人にとっては素晴らしい話ですよね!

 

申込初月が終わったら

さて、そんな浮かれた申込初月が終わったらどうなるのか。

これまでのスライドの説明でいえば、こうなりそうなのですが…

 

ところがどっこい、U-NEXTさまの神対応!

なんと、1,200円相当の1,200ポイントが毎月付与されます!

 

 

「だったら、1,990−1,200=790の、実質790円の表記でいいじゃん?」と思いますよね。
ぼくもそう思います笑 大人の事情がありそうな気がします。

 

以上、U-NEXTの料金の仕組みをプレゼン風に説明するのコーナーでした(完)

 

>>U-NEXT 無料トライアルを体験する

U-NEXT 無料トライアルを体験する

クリックすると、U-NEXTの公式サイトに移動します。 ※無料トライアルを利用しても31日以内に解約すれば料金はかかりません。

 

料金・ポイントに関する注意点

ここからは料金・ポイントに関する注意点をいくつか連絡します。

 

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は90日間となっています。

「気づいたら期限を過ぎていた…汗」なんてことにならないよう、注意しましょう。

 

都度課金で購入したものの視聴期限

購入したものは、作品にもよりますが、だいたい2−3日間しか見られません。

これまた「気づいたら期限を過ぎていた…汗」なんてことにならないよう、注意しましょう!

 

無料トライアル期間には日割りはない

U-NEXTは、1カ月単位のサービスです。

月中に契約しても日割りの仕組みはありません。

 

例えば、11月16日に登録した場合、12月15日までは無料トライアル期間となります。
トライアル期間完了後、12月16日から月末日の12月31日までが初回の課金期間となります。
以降は、月単位での課金となるため、必ず月末日が更新タイミングとなります。

 

U-NEXTのポイントとUコインは違う

特に、スマートフォンのアプリを使うとき、「Uコインを購入しますか」なる表示と出会うことがあります。

それらは、これまでに説明したU-NEXTのポイントよりも割高です(おそらく、アプリストアに手数料を取られるためです)。

アプリを用いてU-NEXTを利用する際は、Uコインの購入は損しますので、お気をつけください。

 

楽しいU-NEXTライフを!

いろいろ書きましたが、冒頭の↓

 

U-NEXTに興味はあるんだけど、料金プランの全体像が見えなくて不安。損したくないしなぁ。

 

こちらの疑問を解決できていれば嬉しいです。

ほんだらのー!

※U-NEXTの「初回31日間無料トライアル」はいつ終了するか分かりませんし、NHKオンデマンドとのタッグもいつまでか分かりません。気になる方はお早めにどうぞ。

 

>>U-NEXT 無料トライアルを体験する

U-NEXT 無料トライアルを体験する

クリックすると、U-NEXTの公式サイトに移動します。 ※無料トライアルを利用しても31日以内に解約すれば料金はかかりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました