パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

「ブログってどう始めればいいんですか」と言われたときに、伝えたい内容一覧をまとめてみた

スポンサーリンク

はてなブログでブログを書き始めて3年以上が経過しました。

  • 上がり下がりあれど10万PV/月を超えたこともあるし、
  • 記事の更新が滞ってブログ運営から脱落する人たちがいる中でもでギリギリ(?)続いているし

単なる個人のアマチュアブロガーとしてはよくやってるほうだと、自分でも思います。そのおかげもあってか、最近ではブログに関してアドバイスを求められることも増えてきました。

今回はそういうときに参考にしてもらえるような記事をしたためましょう。

#「別にブログを書くことには興味がないわい」という方はごめんなさい、読み飛ばしてくださいな><

ブログを書きたくなったときにまずやること

「ブログを書きたい」

そう思ったとき、過去にブログを書いたことがある人なら何をしなきゃいけないか想像つくと思うんですけど、ブログを一回も書いたことがない人にとっては「ブログってつまり何よ?」ってなとこから始まることでしょう。

ブログ - Wikipedia

ブロガーの知人友人に話を聞いてみる

もちろんネット上にはいろんな情報が転がってます。調べればわかることもたくさん。

でも。それよりも、まずやるべきことはブログを実際書いている人に話を聞くことでしょう。絶対それが確実^^

どのブログサービスがいいのか、普段どんなことを意識しているのかというテクニック的な話はもちろんですが、それ以上にどんな情報をどこから得ているのか、が重要だと思います。

なぜか?

それは昔と比べてブログの情報がありふれてるからです。ネット、書籍という大きな括りではもはや語れない。noteにyoutubeにオンラインサロンまで、まさにブログに関する情報も群雄割拠状態なわけです。

そういうなかにあってブロガーを一定続けられてる人ってのは、有益な情報とのパイプを持ってる人だと思うんですよね。その話を聞いて後悔などあろうはずがない(イチロー風)、というわけですよ。

ま、そういう人物がぼくかというと、正直非力な存在ですけどねw

でも、“ぼくだったら”どんな情報をお渡しするか考えてみました。

ブログを続けるとはどういうことかを知る

ブログってさ〜

となったときに何を話すかですが、遅かれ早かれ、「続く人のほうが珍しいよ」という話をします。

衝撃的な値があります。

www.procrasist.com

曰く、

3ヶ月続くブログは70%

1年間続くブログは30%

2年間続くブログは10%

だそう。これ、自分の身の回りのブロガーをみてもそう思います。なんだろう、敵なのかライバルなのかよく分かりませんが、相手が勝手に脱落していく市場ですw

ブログを今まさに始めんとする人にとっては、耳障りはよくない話かもしれませんが、「大卒入社者の3割は3年に辞める」という話のレベルでまさにこのとおりなのが現実。

「何がなんでも書き続ける」というよりも、肩肘張らずマイペースに続ける心持ちでいることが大切かな、って思います。

好きなブログを見つける

憧れのブログがあるといいですよね。

「ああいうふうになりたい」って北極星が見つかりますから。気づけばいつも読んでいる、とか、最新記事を必ずチェックしている、とか、読んでいたら過去記事まで全部読んじゃった、とか。

いろいろ変遷はあれど、ぼく自身が愛読(?)しているのはちきりんさんです。

chikirin.hatenablog.com

特にちきりんさんのブログは何度衝撃を受けたことか。こんな素敵な文章を書けるようになりたい、そんな憧れを超越した嫉妬や畏敬の念まで起こさせるすごいブログです。

参考までにいくつか、ぼくの好きな記事を紹介しておきましょう。

ブログを書いていくなら、知ってて損しないモノ

ここまで来たら、実践編へ。

まずは好きなだけ関連情報に触れましょう♪

ブロガーを目指すなら知っておいて損しないモノはたくさんあります。ぼくも、多分いろんなものに触れてきたんですが、それらを思い出せる限り共有しておきましょう。

参考にすべきブログ編

普通ならまずは書籍・・・に手を伸ばしそうになるのをグッと我慢して。まずはブログからいきましょう。

ここでいうブログってのは、「自分が好きかどうか」というよりも「ブログを書くうえで参考になるかどうか」に重きをおいてます。以下、思い出す限りで書き連ねると・・・。

 

まずは、イケダハヤトさんのブログ。

www.ikedahayato.com

ブログ界の仙人のような人です。おそらくブログ界で知らない人はいないんじゃないですかね。最近でこそ、移住や仮想通貨の話題が多いですが、ブログで生きていくフロンティアを開拓した、アイコン的な人物ですね。

この方のすごいところは、なんといっても記事を書くスピードと量。もはやバケモノレベル。

そんな仙人から学べる点は、ぼくは文体だと思ってます。今の時代、記事の内容ではなかなか差がつかないですが、個人の主観や主張を載せる文体は全然差が違う。イケダハヤトさんの文体は軽くて力みがなくて、ぼくは好きですね。敵も多そうですがw

 

続いてはポジ熊さんのブログ。

www.pojihiguma.com

ブログを運営していく上で、参考になる記事がたくさんあります。なんというか、ポジ熊さんの生い立ちがそうさせるのでしょう、ブログへの愛を感じます。

www.pojihiguma.com

 

続いてはヒトデさんのブログ。

www.hitode-festival.com

最近は世界一周クルーズに出ていらっしゃったみたいですがw ヒトデさんもポジ熊さんと同じようにノウハウを出してくれている涙 これがインターネットですよ!

hitodeblog.com

 

 

続いてはやぎぺーさんのブログ。

www.jimpei.net

↑に書いてますが、早稲田卒新卒フリーランスのブロガーはさすがの一言。

なんか、参考になるブログが多すぎて、私が全部紹介できない気がしてきました・・・心が折れそう涙

www.jimpei.net

 

まぁ、何が伝えたいかというと、ネット上に参考になるブロガーさんがたくさんいるってことですね!(突然雑になる・・・)

 

タクスズキさんのブログもそう、

laugh-raku.com

 

かん吉さんのブログもそう。

www.wakatta-blog.com

 

もう・・・溢れてます!

というわけで何が伝えたいかというと、参考にすべきブログってたくさんありますよー、ということですね←無理やり

参考にすべきnote編

いや、本。書籍。

そっちの話、行きたいんです。行きたいんですよ。でもね!

note ってのがあって、そこにもブログの情報がたくさん転がってます。ブログ関連で一番有名だと思うのがイケダハヤトさんの「ブログ運営の教科書」。4,980円と有料ですが、それでも3,000部突破しているだけのコンテンツ力は本物です。

 

 

このnoteというプラットフォームには、ブログには出てこない裏話や赤裸々なPV、収益面の話も盛りだくさん。その分有料で、なかには高いものもありますけど、そこに価値を見出すかどうかはアナタ次第。

個人的には、売れてるものにはそれなりの理由があって、ハズレはないなって思ってます。

参考にすべき書籍編

いや、ようやく書籍編にたどり着きました…

ブログ編、文章編、マネタイズ編の3つに分けてお届けします。

ブログ編

まずはブログ編。これを読んだブロガーは多いんじゃないかなぁ?

 

 

 

文章編

 

 

 

マネタイズ編

 

 

 

まとめ:あとは実践あるのみ

まとめましょう。いや、もうヘトヘトなのでまとめさせてくださいw

実は、twitterのハッシュタグに、「#ブログ書け」なるものがあります。

それ見ると、まぁ、すごいですよ!! みなさんブログを書きまくってて笑 それは、もう驚くほどに。

ブログはそれくらいのレッドオーシャンとも言えるんですが、その影響で目的が「ブログ書かなきゃ」とか「収益につなげなきゃ」になっちゃうのは避けたい。だって、プレッシャーじゃないですかw

ブログくらい、マイペースに書かせてくれよ

ブログ続けていく上では、そんな自分なりの軸が大切なのかなーって思う今日このごろです。

この記事がブログを始めようと思う方にとって参考になれば幸いです。

こちらからは以上です。

ほんだらのー!