【運動会の折りたたみイス】軽さ・コンパクトさ・組み立てやすさを両立したい!選び方のヒントとオススメをまとめた。

おすすめアイテム
ベビーゲートを買おうかどうか迷っている人
運動会のイスをどうしようか考えている人

せっかくの子供の運動会だから、ちゃんと座りたいなぁ。でも、折りたたみイスを持って行くと重いし、邪魔だし、組み立てるのも面倒だし。かといって、地面に座りたくはないし。立ちっぱなしも辛いし…

 

「せっかくの子供の運動会!座る場面があるのなら、地面じゃなくて折りたたみのイスがいい

「でも折りたたみイスは、重いし、かさばって邪魔だし、組み立てたりしまうのも面倒くさい…」

その気持ち、すごくよく分かります。

「運動会は、親にとっては体力勝負。イスごときに疲弊している場合ではない…」

そんな親御さんに、運動会に持ち込む折りたたみイスの選び方のヒントとオススメをご紹介します。

もしも折りたたみイスの購入を検討されているならば、選び方の参考になるはずです。

 

◼︎この記事に書いてあること、分かること
・選び方のヒント「子供が自分で持ち運べて、組み立てられるか」
・選び方のヒント「重さ」について
・オススメの折りたたみイス3点
 
何を隠そう、我が家自身が紹介する折りたたみイスを購入したうえで書いてます。
こちらが実際の証拠写真です↓
 

それでは本編スタートです!

スポンサーリンク

「子どもが自分で持ち運べて、組み立てられるか」

本題です。

折りたたみのイスを選ぶとき、一体、何を重視して選べばいいのか。

ずばり、我が家は「子ども自身が」持ち運べて、組み立てられるか、を最重要視しました。

もう少し、具体的に書くとこの3点です。

 

・子ども自身が自分で持てるだけ軽いか(重さ)
・子ども自身が自分で運べるだけコンパクトか(大きさ)
・子ども自身が自分で組み立てやすいか、広げやすいか(組み立てやすさ)

 

なぜ、この3点を重視したか。

実は、今回検討中の折りたたみイス、利用シーンは、何も運動会のためだけ、にする必要はないですよね?

  • 子供がキャンプに行ったとき。
  • お泊まり学習に行ったとき。
  • 屋外のスポーツの試合に行ったとき。

そのとき、子供が自分で持ち運んで、自分で使いやすい状態じゃなければいけない

そう思ったからです。

もちろん、主な利用者は子供を想定していますが、場面によっては、子供を送り迎えする親が座る場面もあることでしょう。

大人が座る際には、身長も高いですし、背もたれも欲しいところです。

 

(親も利用する場合)
・背もたれがあるかどうか
・一定のサイズかどうか
 

1kg、2kgは子どもには重い

「子ども自身が」持ち運べて、組み立てられるか、を最重要視する。

そうはいっても、次のうち何に一番重きを置くかは、人によって分かれるでしょう。

 

・子ども自身が自分で持てるだけ軽いか(重さ)
・子ども自身が自分で運べるだけコンパクトか(大きさ)
・子ども自身が自分で組み立てやすいか、広げやすいか(組み立てやすさ)

 

我が家は重さでした。

なぜなら、特に小学校低学年の子にとって、1kg、2kgはそれなりに重たいからです。

また、様々な商品を調べるうちに、大きさや組み立てやすさ以上に、重さが異なることにも気づきました。

この動画をみてください。

1kgを下回る商品を探した際に、見つけたのがこの動画です。

重さは驚きの500g。

まさに子どもがイスを組み立てています。

「こういうイメージのものを買いたい」、そう思いました。

 

vimeo.com

 

オススメの折りたたみイス

これらの選び方をヒントに、ぼくが考えるオススメの折りたたみイスをご紹介します。

スポンサーリンク

ヘリノックス チェアホームミニ・ヘリノックス  チェアワンミニ

 

何を隠そう、我が家が購入したのがこちらの折りたたみイスです。

メーカーの名はヘリノックス

↑先にご紹介した、「子供が椅子を組み立てる動画」に登場した折りたたみイスのメーカーです。

アウトドアで有名で、モンベルが正規輸入販売代理店です。

Helinox(ヘリノックス)公式サイト

高強度、軽さ、驚異的な携帯性を兼ね備えた折りたたみイスに定評があります

品質ゆえに価格帯は高い点は否めません。

でも、それを補ってあまりある注目すべき点は、やはり軽さでしょう。

なんと、1kgどころか500g前後です。

これであれば子供が持ち歩いても苦になりませんよね。

コールマン

 

続いてはファンが多いコールマンです。

アウトドアブランドでは圧倒的に地位が確立されていて、ヘリノックスよりも知名度があります。

正直なところ、重さではヘリノックスに負けてしまいますが、価格帯はリーズナブル。

ゆえに、ブランド力とコストパフォーマンスは高いアイテムと言えるでしょう。

折りたたみイス選びで失敗したくない方はこちらがオススメです。

PATATTO mini (パタット ミニ)

 

アウトドアメーカーにこだわらず、もっとカジュアルさ・コンパクトさ・リーズナブルさを追求したい方もいらっしゃるでしょう。

その場合は、パタットがオススメです。

Amazonの商品紹介ページには、運動会での利用場面の写真もあり、使用イメージもつくはず。

色の選択肢、高さの選択肢が豊富で選びやすいのも特徴です。

折りたたみイスで快適な運動会ライフを

子供の運動会に初めていったとき、ぼくは折りたたみ椅子を持っていきませんでした。

結果、足は痛いわ、腰は痛いわ…正直言って、激しく後悔しました。

そして、今、折りたたみ椅子を手に入れて・・・

運動会をとても快適に見れるようになりました!

率直にいって、ヘリノックスの折りたたみイス、めちゃくちゃ重宝してます。

みなさんも、ご家庭に合う折りたたみイスを買って、快適で素晴らしい運動会ライフをお過ごしください。

ほんだらのー!

 

 

おすすめアイテム 幼稚園・小学校
スポンサーリンク
この記事を書いた人
Seipon

ネット企業の人事の人。
妻&2人の子どもと渾身のパパライフ中。
育児や子育て・おすすめビジネス書などを中心に情報発信中。
詳しいプロフィールはこちらをどうぞ!

\Seiponをフォローする/
スポンサーリンク
パパジン – papazine –

コメント

タイトルとURLをコピーしました