【映画】実は子どもも楽しめるオススメ作品をリストアップ(幼児〜未就学児:3歳・4歳・5歳・6歳向け)

おすすめサービス
この記事は約10分で読めます。

いつからでしょう。我が家では、子どもが3歳を過ぎたあたりから、自分で「映画であれを観たいこれを観たい」なんて主張し始めるようになりました。

さすがに今は(長男7歳、次男5歳になって)、ドラえもんに妖怪ウォッチになんでもござれですが、最初の頃はなにが一緒に楽しめるかなぁなんて探してたもんです。

今回はそんな昔のぼくみたいな人に対して、小さい子ども(幼児・未就学児:3歳、4歳、5歳、6歳)向けに楽しめる、パパジンがお勧めする映画をご紹介しましょう!

 

f:id:Seipon2:20180115213546j:plain

スポンサーリンク

子どもが楽しめる映画といえば?

普通、こう言うケースのテッパンといえばですね、

ディズニー

やっぱり、もうね、ディズニーばっかり登場するんですよ笑 でも、みんなライオン・キングとかアラジンとか知ってるでしょ?ぼくがわざわざブログで書いて届ける価値なんてそこにないわけでw 敢えて、逆張りしますよ笑

リストの見方

・特に列挙している順序に意味はありません

・簡単な紹介コメントとAmazonの商品紹介欄を引用していますので概要把握にお役立てください

・この記事の最後に、なるべくお金をかけずに映画を楽しむ方法も載せてます、参考になれば嬉しいです

では行きましょう!

実は子どもも楽しめる映画作品

ホームアローン

まずはホームアローン。大人も子どももゲラゲラ笑える作品です。観終わってしばらくは子どもが謎の仕掛けを家やら幼稚園やらで作りがちなので、注意が必要ですw

驚異の世界的大ヒットを放った、スーパー・コメディ第1弾!パリでクリスマスを過ごそうと飛行機に乗り込んだ15人の大家族。だが、飛行機の中で思い出した大事な忘れ物は……8歳のケビンだった!家に取り残されたケビンは、一人の自由を思う存分楽しんでいたが、そこに2人組の泥棒が現れて……?

E.T.

大人視点では、「え、あの悪いやつの存在を見せたくないんだけどw」なんて思うんですが、子どもたちはばっちり食いつきますよ笑 指と指を近づけるシーンを親子で真似したりしますw

史上もっとも愛された映画の冒険と魔法を再びー迷子の宇宙人と友人になった10歳の少年との忘れられない旅を描いたスピルバーグ監督の傑作“E.T.”。

君の名は。

 大ヒットした映画なのでいまさらどうこう言う必要はないでしょう。TVで流れまくっているおかげでしょうね、使われている楽曲を親子で鼻唄をヘビロテしちゃってますw

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。ある日、自分が男の子になる夢を見る。見覚えのない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。都会での生活を満喫する三葉。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。

繰り返される不思議な夢、明らかに抜け落ちている記憶と時間。二人はお互いが入れ替わっていることに気付く。何度も入れ替わる事に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める二人。残されたお互いのメモを通して、状況を乗り切っていく。しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、三葉に会いに行こうと決心。辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた…。

ジュラシック・ワールド

注意!ジュラシック・パークではありません。

あっちはR15ですよw

確かに、ジュラシック・パークのあんなシーンを見せるのは親としてちょっと勇気が要りますが、ジュラシック・ワールドなら敷居は下がる。図鑑ばかり見てちゃ、現実は伝わらん、ってね。

恐竜の謎と優れた特性を体験し、至近距離でふれあうことができる高級リゾート「ジュラシック・ワールド」。このパークのマネージメントに意欲満々の野心家クレアの元へ2人の甥っ子、16歳のザックと11歳のグレイが訪ねてくる。フリーパスを渡された2人は、ジャイロスフィアという360度周りが見渡せるアトラクションに乗って恐竜の間を回っていた。

しかしその時、あまりの凶暴さゆえに隔離状態で飼育されていた、禁断の遺伝子組み換え大型恐竜「インドミナス・レックス」が逃亡し、ジャングルの奥深くへと姿を消す。それはパーク内のすべての生き物の命が危険にさらされていることを意味していた…。

ちなみに、最新版の映画の感想はこちらです!

スポンサーリンク

ハリー・ポッター

子どもたちは魔法大好きですからw 映画を見て以来、子どもたちは何かに股がってイヤッホーとやるようになりました笑

全世界に魔法をかけたファンタジー・アドベンチャーの最高傑作、第1章。 孤独な日々を送る少年、ハリー・ポッターの下に「ホグワーツ魔法魔術学校への入学を許可します」という手紙が届き…。

ナイト・ミュージアム

博物館のあれやこれやが動き出すというコンセプトが子どもに分かりやすい。シンプルな話なのに、ディズニーっぽいファンタジーさがウケて、子どもも勝手に魅入ってくれるので、大人は超楽チン笑

みんなみんな、動き出す! 博物館のアノ展示物が生き返る!? 時空を超えた奇想天外アドベンチャー 何をやってもうまくいかないバツイチの失業男ラリー。離れて暮らす最愛の息子を失望させないためにも、彼は自然史博物館で夜警の仕事に就く。恐竜の骨や動物のはく製、太古の彫刻、ジオラマや人形。夜のとばりが降りるとこれらは生命を宿らせ、館内狭しと動き出すのだ!

大混乱に、ラリーは唖然・呆然とするばかり。その上、博物館ではある怪しい計画が密かに進行していた。ラリーは混乱を収め、博物館を守ることができるのか!?

子供向けオススメ映画の模範解答 By Google先生 

ぼくが我が家で実際に子どもと観て、オリジナリティ持って語れるのはまずはここまで。

ここから先はどう答えても、きっと普通になっちゃう笑

ちなみに、この記事を書く前に調べたGoogle先生の「幼児 映画 おすすめ」に対する答えがまさに模範解答級だったので、そちらをご紹介しておきます。

これらを検索結果に並べるあたり、さすがですよねw

タイトルを眺めるだけでも「あ、この映画、子供と観てみたいな」というヒントに繋がるのでは?

  • となりのトトロ
  • ファインディング・ニモ
  • アナと雪の女王
  • ズートピア
  • ファインディング・ドリー
  • インサイド・ヘッド
  • ベイマックス
  • ミニオンズ
  • ベイブ
  • 怪盗グルーの月泥棒
  • シュガー・ラッシュ
  • ライオン・キング
  • ウォーリー
  • Mr.インクレディブル
  • ANNIE
  • モンスター・ホテル
  • 千と千尋の神隠し
  • アラジン
  • カーズ
  • アーロと少年
  • 美女と野獣
  • チャーリーとチョコレート工場
  • 魔女の宅急便
  • アーサー・クリスマスの大冒険
  • ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
  • 塔の上のラプンツェル
  • 天空の城ラピュタ
  • リトル・マーメイド
  • クレイマー、クレイマー
  • ピーター・パン
  • トイ・ストーリー2
  • シュレック2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • カールじいさんの空飛ぶ家
  • LEGOムービー
  • 天使にラブソングを
  • 魔法にかけられて
  • グーニーズ
  • レミーのおいしいレストラン
  • リロ・アンド・スティッチ
  • I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE
  • 長靴をはいたネコ
  • おおかみこどもの雨と雪
  • エピック
  • ブックオブライフ
  • ペンギンズ
  • バグズ・ライフ
  • ポーラー・エクスプレス

平たく言えば、ディズニーとジブリ+αを押さえておけば、まず間違いないw

期せずしてディズニーの影響力が際立つ結果に・・・

コスパよく映画を楽しむ方法

最後に、コスパよく映画を楽しむ方法も載せておきましょう。

ここでいうコストは、お金はもちろん映画を見るための工数も含めています。

なぜ、わざわざこんな内容を載せるかというと、ぼく自身がかなり苦労したからです。

だって、子どもがいるとさ、わざわざレンタルビデオ屋さんまで行くために、ベビーカーに載せたり抱っこ紐して電車を乗り継ぎ階段を上り下りしエレベーターに乗って往復1時間かかって、目的の映画をレンタルして。

それを観たら、また1週間後に返しに行くって・・・

やったことあります?

ぼくはやってられませんw

というわけで、ぼくからご紹介できるソリューションです。

コンテンツ量がすごい!Amazonプライムビデオは必須

周りもどんどん使ってるし、自分ももっと早く利用しておけばよかったなー

と思うのがAmazonプライムビデオ。

聞いたことありますかね?

「Amazonプライム会員」の会員特典の1つです。

登録して年会費3,900円を払ってしまえば、な、な、な、なんと、一定の映画もアニメもドラマも数千作品が観放題になるという。。。

論より証拠。

実際にどんなイメージかを画像でご紹介しましょう。

例えば映画だとこんな感じ。

見たことあるキャラクターやタイトルがたくさんあるのではないでしょうか?

f:id:Seipon2:20190127105611p:plain

 

記事で紹介したもので言うと、ホームアローンはAmazonプライムビデオで(年会費さえ払ってしまえば)実質無料で観れちゃいます。怪盗グルーにミニオンズなどもありますね。

個人的にはトムとジェリーが懐かしくて、また観たいと思わされちゃいましたw

そして、最近子どもだけじゃなくて大人もどハマりしているアニメ、Larvaも見れちゃいます。

さらにさらに、日本が生んだ平成の名作絵本、「あらしのよるに」も見れてしまいます。

実はこのプライムビデオで「凄いよなぁ…」と思うのは、楽しめるのは映画やアニメに限らないということです。

そう、TV番組も楽しめてしまうという。

正直、もうこんなに観きれないよw

f:id:Seipon2:20190127110621p:plain

 

親にとってありがたいのは、男の子、女の子向けのオススメはもちろん、

f:id:Seipon2:20190127110638p:plain

 

年齢別のオススメもあって、「選びやすい」ということでしょうか。

ご覧の通り、2〜5歳向け、6〜8歳向けと載ってたりします。

f:id:Seipon2:20190127110657p:plain

 

amazonプライムビデオ、最強かよw

ちなみに、我が家ではあのドラえもんがヘビーローテションされてたりしますw 

子供ってどうしてああやって何十回も同じ映像を見るんだろう笑

このAmazonプライムビデオ、もしまだ使ったことないって人がいれば、30日間無料の体験もあるので、一度登録してみることを強烈にオススメ・・・いや絶対に必要だと断言します!

ぼくのもう周囲の人たち、ほとんどがAmazonプライム使っている気がして、いまさらここで強くプッシュするのが場違いなような気も・・・

 

 

ちなみに、わざわざAmazonプライムの会員になったのに、映画やアニメを手元のiPhoneやPCで見るのは…ですよね。

iPadがある?それもアリです。

でも、もし、TVの大画面で見たいならば、こちらのアイテムをチェックしてみてください。

TVの所定の箇所(HDMI)に挿すとあら不思議。

AmazonのビデオがTVで楽しめちゃいますよ!

我が家では子供たちが寝静まった後に、妻がアメリカのドラマを観てキャッキャしたり、ぼくがキングダムのアニメを観まくってたりします・・・w

子どもと見る映画は楽しくて楽だ

正直な話、家で子どもと見る映画って楽ですよね笑

お互い画面に没頭して、場面によっては笑い合える。

そして、大人は飽きたら、そっとその場を離れることができる(笑)

んでもって、その映画が大人である自分にとって初めてならば最高。

何を隠そう、ぼく自身がディズニーに興味を持ったのも、子どもたちが観たいといって借りてきたトイストーリーを一緒に観たのがきっかけですから。

まさか、トイストーリーなんていうちゃちい(?)題名の映画があんなに面白いなんて、全く知らなかったよ。

子育てライフは楽しんだもん勝ち。

どうせやるなら楽しまなきゃもったいない^^

おすすめサービス
スポンサーリンク
プロフィール
せいぽん

ネット企業の人事の人。
妻&2人の子どもと渾身のパパライフ満喫中。
「30代2児のパパの育児と仕事」のリアルを綴るブログ(http://papazine.com)を運営。
子供とのお出かけ・子育てアイテム・父親の生態・おすすめビジネス書などを中心に発信中。
詳しいプロフィールはこちら

\せいぽんをフォローする/
\せいぽんをフォローする/
スポンサーリンク
パパジン – papazine –

コメント

タイトルとURLをコピーしました