小学校の運動会の場所取りに日陰は必須条件、テント持込も許容される時代に

幼稚園・小学校

先日、初めて小学校の運動会に参加してきましたよ!

しかしね、天気がよかった。

本当によかった。

むしろ日差しがハンパなくて暑くて死にそうに・・・。

太陽とともに移ろう日陰を探しながら、ぼくは妻に言ったんですよ。

日陰が欲しい…運動会にテント持ち込みたい

それさ、もう普通らしいよ

え?!

スポンサーリンク

「運動会 テント 画像」で検索した結果

というわけで恐る恐るGoogle先生に聞いてみたわけです。

そしたらですね・・・

本当に出てきおった!

自分が小学生だったころには想像もつかない画像がすぐそこに・・・!

 

f:id:Seipon2:20170717173021p:plain

 

分かりづらいので写真を1つ拝借させていただきますと、

f:id:Seipon2:20170717173245p:plain 

運動会にテント村!?: 稲毛海岸物語

 

しかし、テントとテントの間が見事に狭いですね。

日本の過密都市の縮図のようだ・・・

参考記事もエイエイっと共有しておきましょう。

netgeek.biz

fundo.jp

すごすぎる・・・ 

 

2010年頃から運動会にテントが登場?

でも、ふと思うわけです。

いつの間に運動会がテントまみれになったのか…

調べてみるとこんな記載を見つけました。

なんと2010年くらいの頃から登場し始めたようです。

一体いつからこんなことになっていたのだろうか。 調べたところ、2010年の時点でYahoo知恵袋にこんな質問が投稿されているのを見つけることができた。

最近の小学校の運動会はテントを設置するのが常識に。昔の光景と全然違う… | netgeek

スポンサーリンク

テントメーカーも歓喜

当時、ぼくには全く響かなかった「運動会にテント」のトレンド。

さすがはテントメーカー各社、着実にビジネスの匂いを嗅ぎ取ってます笑

みなさんも試しにAmazonで「運動会 テント」で検索してみてくださいな。意外と商品多くてビビりますからw

まとめ:「運動会で良い場所」の必須条件は日陰

運動会に行ってみて分かりました。

ぶっちゃけ、子どもの運動会を見に行く親にとって良い場所というのは、

  • 子どもを確認、応援しやすい
  • 段差があって座ったときの足が楽、さらには腰が楽
  • 地面のデコボコが少なくてストレスフリー

とか、いろいろあるんだろうけど、

とにかく日陰!日陰ですよ!

子どもの晴れの舞台に、親が日射病なり熱中症になってる場合じゃないですからね。

テントだろうと日傘だろうとなんだっていい。

暑さに負けないように、親も戦いましょう(←

 

幼稚園・小学校
スポンサーリンク
この記事を書いた人
Seipon

ネット企業の人事の人。
妻&2人の子どもと渾身のパパライフ中。
育児や子育て・おすすめビジネス書などを中心に情報発信中。
詳しいプロフィールはこちらをどうぞ!

\Seiponをフォローする/
スポンサーリンク
パパジン – papazine –

コメント

タイトルとURLをコピーしました