クリスマス時期・年末年始によく読まれる記事をピックアップ

幼稚園の遠足で密かに調べたキッズ・子ども用リュックサックの人気ランキング、オススメは…!

幼稚園

前回に続き、テーマは、幼稚園の遠足。

たかが幼稚園の遠足、されど幼稚園の遠足!

学ぶことはたくさんあって、これは「幼稚園の遠足3部作」の2作目ですね。

 

 

今回のテーマは、なかなか見ることのない我が子以外の子どもたちのリュックサックたち。

実際に遠足に行き、子供たちのリュックを見て、「このブランドのリュック持ってる人多いんだね」などなど感じたことをつらつらと書いていきますよ。

では参りましょう!

「幼稚園の遠足時に自分の目で調べた、子ども(親御さん?)に人気と思われるリュックランキング」、スタートです!

子供用リュックサックの選び方とオススメの商品をご紹介しています。
本記事経由で購入いただいた方からいただいた声やQ&Aも載せていますので、ご参考ください!

スポンサーリンク

案外知らない、子どものリュックサックの話

さて、まず、そもそもの話。

ぼくだけかもしれませんが、子どものリュックの話ってあまり情報がないんですよ。

だって、小学校のランドセルや幼稚園指定のバッグに比べて、周囲が何をどういうふうに選んでいるかなんて、ほとんど耳に入ってこないでしょ?

色・大きさ・ブランド…選び方は家庭それぞれ

思うに理由はカンタン。

以下全て、家庭によって選べるからでしょう。

 

  • 買う目的、買う時期
  • 必要性
  • 希望容量、サイズ、大きさ
  • 色、形のデザイン、おしゃれ度
  • ブランド
  • 価格
  • etc…

 

幼児そのものの個体(?)としての大きさも影響しますしね。

 

価格ですら、子ども用リュックは値段差が大人のそれほど大きくない。

だから、比較する必要がない。

それはつまり、自由に選べるということ。

 

大人が自分のバッグや財布を選ぶのと似てると言えるのかもしれませんね。

子どものリュックの品揃えは通販に軍配

で、子どものリュックってどこで買えば良いの?

そう、みんなどこで買っているのか、疑問にそう思いますよね?

ぼくもいくつか足を運んで調べてみたんですが、案外、「ビシッ!」とハマるお店がないんです。

子ども服のお店に行っても、百貨店に行っても、アウトドアショップに行っても、とにかく品揃えは多くない。

実際、↑これらの店舗に足を運んだぼくが思うに、圧倒的に通販の方が品揃えはいいですよ!

 

我が家は、3歳からの幼児教室通いがきっかけで、通販でコロンビアのリュック(13L)をGETしました

f:id:Seipon2:20160617235115p:plain

 

以来、このリュックは幼児教室だけじゃなくて、幼稚園の通園、友達の家に遊びにいくときのおもちゃ入れに始まり、今回の幼稚園の遠足など縦横無尽に活躍してくれてます!

幼稚園の遠足で調査!人気のキッズリュックランキング

ではようやく本題!

実際に幼稚園の遠足に帯同し、子供たちのリュックを見て、「このブランドのリュックを持ってる子が多かった」など感じたことをつらつらと書いていきますよ。

 

そんじょそこらのランキングにあるような、機能や値段のランキングという類いではありません。
ぼく自身が子供の遠足に付いて行き、子供たちのリュックサックを実際に目で見て、「このリュックを持っている子が多いな」のランキングとなります^^
 
遠足で実際にそれなりのn数のリュックサック見た自信はあります!
 

改めて、ここに挙げたリュックを眺めると、どれも子供らしいデザインで、おしゃれですね。

こんなに選択肢があれば、買うときに迷う人は迷うでしょう。

そうなれば、最後の選択は子供に一任ですねw

みなさんの商品選びのご参考になりますように!

シンプルでデザイン豊富なアウトドアのリュック(キッズ)

まずはアウトドア

もうね、このリュックサック、遠足でほんとよく見ました笑

この次のコールマンと並んで圧倒的人気ですね。

そのシンプルさからすれば、そんなに目立たないはずなんですが、OUTDOORのロゴそのものの存在感があるんですよ。

そして、調べてみて気付きましたが、色の選択肢が多いんですよね。

その数30種前後。

そりゃー、これだけデザインの種類があれば子供の希望に合うデザインが見つかるでしょ!

みんな大好きコールマンのリュック(キッズ)

大人も大好き、コールマン

主張しすぎないデザインなので、性別や子供の成長に縛られないのがいいですよね。

子どもがコールマン持ってるなんて、渋くないですか笑

スポーツでお馴染み、アディダスのリュック(キッズ)

そしてアディダス

こちらも持ってる子が多かった!

アウトドアブランドというよりもスポーツブランドですよね。

知名度はアウトドア系よりも高いです。

親御さんに意思を感じるなあ、アディダスファンなのかな?

丸いフォルムが可愛いザ・ノース・フェイスのリュック(キッズ)

ザ・ノース・フェイスって、大人には大人気じゃないですか!

でもね、不思議とザ・ノース・フェースを持っている子供は予想より少なかった・・・

たまたまか?

個人的には形が丸くて可愛らしいリュックだな、って思ってます!

どんなシーンでも活用できるコロンビアのリュック(キッズ)

これは、もう単純に

「あ、うちと同じコロンビアだー!」って思いました笑

上のアウトドア、コールマン、アディダスよりは持ってる人が少なかったような。ザ・ノース・フェイスと同じくらいかな。

我が家でも活躍いただいているリュックです。

幼稚園の遠足以外に、幼児教室や習いごと、ちょっとしたお出かけなど、どんなシーンでも使えるのがいいですね!

スポンサーリンク

マンモスのデザインが特徴的なマムートのリュック(キッズ)

見た数は少ないけど、印象に残ったリュックが2つ。

1つがマンモス柄が目立つマムート

何人か見かけました。

英語でMAMMUTって書くけど、最初なんて読むのか分からなかったよ

「M」のロゴが印象的なミレーのリュック(キッズ)

見た数は少ないながらも、もう1つ印象に残ったのがミレー

こちらも若干名見かけました。

マムート同様、読み方が分からなくて、

英語のMILLETって、ミレット・・・?

と思いながらミレーと読むと初めて知りました笑

 フランスのアウトドアメーカーですよ。

本記事公開後にいただいたQ&A集

この記事を読んだ知人から、いくつか質問をいただきました。

みなさんにも参考になると思うので、追記という形でご案内させてください!

Q)【選び方】子供のリュックの容量(大きさ)はどのくらいがいいの?

子供用のリュックって、幼稚園からの指定も特になくて自由に選べるのは嬉しいんですが、選ぶ上での「基準」や「尺度」が何もないのも困りますよね。

 

特に、リュックサックの大きさ、いわゆる容量は気になる

 

容量については1つの参考として、「12−20L」を目安にすると良いでしょう。

 

なぜなら、多くのブランドが12−20Lを意識して商品展開しているから、です。

 

子供の成長具合に応じて、周囲の子より小さめなら12Lに近づけていくのがいいですし、大きめなら20Lに近づけたほうがいいでしょう。

同じように、2歳くらいから買おうとするならば12Lに近づけたほうがいいし、3歳4歳5歳6歳…と大きくなるに連れて20Lに近づけていくのがいいでしょう。

留意点としては、このあたりでしょうか。

  • 子供はすぐに成長して大きくなる
  • 子供の荷物はかさばるものが多い(オムツに敷物、着替えなど)
  • もし、紙をいれるならばA4サイズ or B5サイズに対応しているか確認したほうがいい
  • お泊まり保育やキャンプなどイレギュラーなシーンに活用できる大きさがいい

 

総じて、容量は少し大き目を買うといいですよ。
 

Q)【選び方】子供のリュック本体の軽さ・重さはどう考えればいいの?

もう1つ、よく質問いただくのはリュック本体の軽さ・重さ、ですね。

一言でいえば、軽さはそれほど気にする必要はないです。

なぜなら、キッズ用前提のアイテムなので、そんなに変な重量にはならないからです。

 

参考までに、Amazonの商品情報によると、アディダスのリュックで310g、ザ・ノース・フェイスのリュックで440gだそうです。
 

まぁ、それくらいの重さだと分かっているだけでも安心できますよね。

Q)【選び方】男の子用とか女の子用とか意識した方がいいの?

断言します。

まったく意識しなくてOK!

 

遠足見てきましたけど、別に特に男の子だからどうとか、女の子だからどうとかなかったですよ。

 

幼稚園児くらいの小さな子供って、色に性差を持ち込まないですしね。

デザインを中心に、お子さんと親御さんで決めていただくでいいのではないでしょうか^^

Q)ディズニーのリュックの子はいた?

やはり来たか、って感じの質問です笑

うちの子、ディズニーが大好きだから、リュックも…

結論、いましたよ!

若干名ですが、やっぱりアナ雪リュックの子、いましたw

さすがディズニー、根強い人気!

他にもカーズはいましたね。

Q)他の子と被りたくない…いいブランドないですか?

いや、それ、ぼくに言われても笑

ただ、頼られれば書くしかないですよねw

 

実はこの記事を書いてもう3年以上経ちますが、お子さんのリュックサック選びに参考いただいた方から「こんなリュックを買ったよ」という情報が届きます。
 

多くの方は、先にご紹介したアウトドアやコールマンやザ・ノース・フェイスなどのリュックサックを購入されているようなのですが、たまに「なるほど、これ選んだか!」というアイテムに出くわします。

ぼくが知らなかったブランドもあって、、、さすがに知らないものは遠足の場で見ても気づけないw

知るひとぞ知る、アイテムかもしれません。

いくつか事例でご紹介しましょう!

「他の子と被りたくない」なんて親御さん、必見ですよ!

カリマー(Karrimor)のリュック(キッズ)

イギリスのアウトドアブランドで「カリマー」ってご存知ですか?

カリマーの語源は、carry more=もっと運べるだそうで、英語表記だとKarrimorだそうなんですが、ぼくは知らなかったです。

でも、多分見たことはあるはず!

こんな感じのリュックサックです。

目立つし、紐が特徴的ですよね。

バートン(Burton)のリュック(キッズ)

次はアメリカのブランド、バートン

スノーボード系のブランドらしいんですけどね、これもぼくは知らなかった。

デザインがシックで、何よりも他の子と被りづらいってのがいいですよね。

Vaschyのリュック(キッズ)

最後にこちら、Vaschy

正しい発音が分かりません汗 バスチィ?

ぼく自身は詳しくないブランドですが、このリュックがいいのはデザインですよね。

シックなものから海系のもの、恐竜に宇宙飛行士、鶴にユニコーン。

子供が好きそうな柄が揃っています。

幼稚園版:子ども用リュックサックのおすすめ|まとめ

この記事は、「幼稚園の遠足で密かに調べた」と題し、子供用のリュックサックの人気やおすすめをのアイテムについて買いてきました。

 

 

たかが幼稚園の遠足、されど幼稚園の遠足。

今回、たくさんの子どもたちのリュックを見て思ったこと。

 

子どものリュックはほんっとーに家庭によって違いますね!

 

色、大きさ、カタチ、柄、ブランド。

記事内ではランキングと謳っていますが、載せられていないブランドもきっとたくさんあります。

子供のためにリュックを探す親御さんに、何らか参考になれば嬉しいです。

 

ちなみに、本ランキングですが、保育園用のリュックサック選びにも使えるはず。
割とすぐに買い替えることになりそうではあります(だって、子どもはすぐに大きくなりますから)w 。

 

幼稚園の遠足3部作はこちら
イマドキのリュックはバックルも進化遂げてます
初耳!イマドキのリュックは、バックルが笛になる?
実は最近、幼稚園の遠足に同行してきました! 行く前は、「ママが圧倒的に多くて、パパはマイノリティなんだろうなあ」なんて思っていたんですけど、蓋を開けたら、思いのほかパパが多かった! 3割弱くらいは男性だったんじゃないかな。 良いことで...

現地で調査したリュックの人気ランキングです(本記事)
幼稚園の遠足で密かに調べたキッズ・子ども用リュックサックの人気ランキング、オススメは…!
前回に続き、テーマは、幼稚園の遠足。 たかが幼稚園の遠足、されど幼稚園の遠足! 学ぶことはたくさんあって、これは「幼稚園の遠足3部作」の2作目ですね。 今回のテーマは、なかなか見ることのない我が子以外の子どもたちの...

遠足のときの長靴をお探しなら
「久しぶりの長靴…」幼稚園・保育園の遠足・芋掘りは、大人も子どもも長靴あれば憂いなし!
幼稚園の遠足3部作の3作目。 3部目の今回は服装にまつわるお話です。 ずばり、幼稚園の遠足の類いって、公園とか芋掘りとかに行くこと多いですよね。 しかも、行く当日に限って、「雨かよ・・・」み...

 

ほんだらのー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました