パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

【実録】レゴランドホテルの部屋にあるパンフレットの日本語と英語の違いが地味に楽しめる件

スポンサーリンク

#この記事は2018年5月5日にレゴランドジャパンホテルに宿泊して得た情報をもとに書いてます

みなさんはレゴランドへ行ったことありますか?

我が家は今年のゴールデンウィークに行きました!

しかも一泊二日、宿泊先はレゴランドジャパンの公式ホテルというガチンコ勝負w

本当は一気にブログ記事にしたいところなのですが、いかんせんなかなか時間がなくてですね汗(← いや、そのうち書きますのでしばしお待ちを…

今回はそのなかでも印象的だったレゴランドホテルの部屋のパンフレットの内容について、スピンアウト記事を書かせていただきますよん♪

 

f:id:Seipon2:20180805211600j:image

レゴランドジャパンホテルのパンフレット

みなさんはホテルに宿泊したことってありますよね?

では、1つ質問。

ホテルでチェックインを済ませて初めて部屋に入ったときに置いてある、ホテルの取扱説明書パンフレットみたいなものって読んでます?

なんかこう、だいたいリングで止めてあってね、朝食が何時だランドリーはいくらだ近くの銭湯はどこだマッサージの種類は何だだだだだだ、っていろいろ書いてあるやつ。

レゴランドジャパンホテルにももちろんありました。

これですね。

 

f:id:Seipon2:20180805211648j:image

  

まぁ普通・・・ですよね?

パラパラめくると日本語も英語も載っているという。

なるほど、海外からの宿泊客も多そうだもんなー

なんて思っていたら・・・

Guardian is needed?

こんなフレーズが目に飛び込んできました!

There are Kid's Play Area for both Indoor and Outdoor located on the 2nd floor. Guardian is needed.

赤枠の文末をみてください。

 

f:id:Seipon2:20180805211812j:image

 

ガーディアン…って誰?

と思って日本語の該当部分を見てみると

 

f:id:Seipon2:20180805213659j:image

 

なんだよ、保護者じゃんw 

保護者って英語だとペアレンツとかじゃないの?

と思ってGoogle先生に聞いたところ、驚きの結果が・・・

 

f:id:Seipon2:20180805212607p:plain

 

そうか、保護者はGuardianなのか(←

Lost Child?

なんとなく英語の勉強を兼ねながら(?)読み進めてくと、次に目に入ったのがこちら。 

Lost Child 

If you can't find your child/children while in the LEGOLAND Japan Resort, please contact any staff for assistance.

ろろ、ろすとちゃいるど?!

 

f:id:Seipon2:20180805213826j:image

 

迷子?

 

f:id:Seipon2:20180805213928j:image

 

かの有名な映画のタイトルをもじったわけではなく、普通にLost childは迷子…?

と思ってGoogle先生に聞いたところ、驚きの結果が・・・

 

f:id:Seipon2:20180805212744p:plain

 

そうか、迷子はLost childなのか(←

can't wait to book your next visit?

次に気になったのがこちら。 

Reservations 

If you're having afabulous time and can't wait to book your next visit just stop by the Front Desk or visit www.legoland.jp to book your next stay.

 

f:id:Seipon2:20180805214027j:image

 

・・・can't wait to book your next visitって・・・どうしてCan't Stop Fallin' Loveばりの「次にレゴランド来るのが待ちきれない!」みたいな英語になるんだ?

日本語訳を見てみる。

 

f:id:Seipon2:20180805214121j:image

 

そ、そうだよな・・・ぁ

と思ってGoogle先生に聞いたところ、驚きの結果が・・・

 

f:id:Seipon2:20180805213031p:plain

 

ほら!

ほら!

あ、あまりにも図星な感じで2回も叫んでしまいました。

うーむ、こんな感じで日本語のニュアンスと英語のニュアンスの違いが気になるぜ笑

You can't come to LEGOLAND and stay in the Hotel without playing with some LEGO Bricks?

次に目に付いたのがこちら。

LEGO Play

You can't come to LEGOLAND and stay in the Hotel without playing with some LEGO Bricks, so we've put some in a bucket in your room and a big pit of it in the lobby for you to enjoy.

 

f:id:Seipon2:20180805214311j:image

 

なにやらこれも不思議な英語です。

だって、「You can't come to LEGOLAND and stay in the Hotel without playing with some LEGO Bricks」って、要は「レゴで遊んだことない奴は来んなよ!」みたいな感じじゃん?

そう思って日本語を見てみる。

 f:id:Seipon2:20180805211628j:image

 

「・・・レゴブロックで思いっきり遊ぼう!」 ・・・

マイルドかよ笑

「レゴで遊んだことない奴は来んなよ!」なオラオラな感じはどこ行った?

まとめ:レゴランドさんに良い翻訳担当がつきますように

まとめましょう。

なんというか、レゴランドという、新しいとはいえ日本を代表するテーマパークのパンフレットのクオリティに度肝を抜かれました。

こう突っ込まれることも計算通りだったらすごいけどね笑

あ、はい、スピンアウト記事が先になっちゃいましたが、近いうちにレゴランドの体験記も記事にできるように頑張ります。

ほんだらのー!


f:id:Seipon2:20180805211620j:image