パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

【体験記】JAXAの筑波宇宙センター、ついに見学デビュー!子どもとロケット飛ばしてきたぜ。

スポンサーリンク

-周囲には宇宙フリークみたいな人間いますけど、宇宙には全く興味はない-

-ブラックホールとか、原理もさっぱり分からないしどうでもよくね?-

そんなぼくでも、漫画『宇宙兄弟』を読んでからは一度は行ってみたいと思ってたよ、JAXAくん!

明日何するの?

何言ってんのよ、明日は年に1度のJAXAの特別公開の日よ!筑波宇宙センターに行くのよ!

おお、ってことは、は、は、はじめての筑波・・・!

9月30日(土)筑波宇宙センター特別公開開催! !(入場無料) | ファン!ファン!JAXA!

f:id:Seipon2:20170930211247p:plain

「子どもとお出かけ」本には必ず紹介される施設

そうでしたそうでした。

思えば、このブログ『パパジン』の管理人として子どもたちといろんなところに行って体験記を記事にしてきたけれど、近いようで遠くて行けてない場所の1つ。

それが、JAXA、筑波宇宙センターでした。

いや、もうこれは子どもよりもぼくが行きたいですね!宇宙に興味があるというよりも、「子どもとお出かけ」本に登場する施設に興味がある的な!

というわけでどんなもんか、体験記にしてご紹介しようではありませんか。

JAXAなにそれ

JAXAって、筑波宇宙センターと思ってたら違いました。

Japan Aerospace Exploration Agencyの略なんですって。

実は出来てまだ15年程度なんですねぇ、ほえー。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2003年に宇宙科学研究所(ISAS)、航空宇宙技術研究所(NAL)、宇宙開発事業団(NASDA)の3機関が統合して誕生しました。 政府全体の宇宙開発利用を技術で支える中核的実施機関と位置付けられ、同分野の基礎研究から開発・利用に至るまで一貫して行っています。 創立から10年の節目となる2013年に、JAXAは経営理念を「宇宙と空を活かし、安全で豊かな社会を実現する」と定め、コーポレートスローガンに〝Explore to Realize〟を掲げました。

JAXA | JAXAとは

勝手な予想としては、多分、来年に15周年記念パーティとかやるんじゃないかしら?

周年行事は子ども向けイベントの宝庫ですからね、要チェックや!

筑波宇宙センター特別公開で出来ること

さて、そんなJAXAの年に1回の特別公開。

一体何ができるのか、ワクワクしてサイトを覗いてみると、

9月30日(土)筑波宇宙センター特別公開開催! !(入場無料) | ファン!ファン!JAXA!

・・・

どひゃーーーー、多すぎてわけ分からんw

  • (01) VRで体感! 降水観測衛星が見た世界
  • (02) ロケット打ち上げ大作戦
  • (03)「だいち」&「先進」シリーズで地球を観る
  • (04) 地球を見守る二つの目~ JAXA×WWF ~
  • (05) EarthCARE 搭載雲レーダ(CPR) と記念撮影
  • (06) 宇宙アクアリウム ~あなたが考える「しきさい」~
  • (07)「めぐりあいJAXA」2017 秋 ~衛星“からの” 地球観望会~
  • (08) リラクゼーション地球 ~癒しのひと時を地球とともに~
  • (09) 水ロケット工作教室
  • (10) 手話ツアー
  • (11) パラボラアンテナの不思議
  • (12) 電波をキャッチ!アンテナ実験SHOW
  • (13) アンテナ選抜総選挙!-あなたの推しアンテナはどれ?ー
  • (14) デブリを見つけて宇宙をおそうじ!!
  • (15) 魅せます!宇宙日本食の“味力”!!
  • (16) ようこそ!宇宙飛行士養成棟へ
  • (17) あなたも運用管制官に! 「きぼう」運用管制官 模擬体験コーナー事前申込
  • (18) 目指せ! JAXA ~職員が語る宇宙開発の仕事と生活~
  • (19) ロケットミニトークショー(プロマネ登場)
  • (20) 大西宇宙飛行士と話そう!(サテライト会場)
  • (21) H-IIロケットツアー
  • (22) プラネットキューブ企画展 ~「宇宙兄弟」×筑波宇宙センター~
  • (23) 展示館ツアー
  • (24)「こうのとり」紹介
  • (25) こうのとり搭載「小型回収カプセル」紹介
  • (26) 水ロケット打ち上げ体
  • (27) 巨大イプシロン水ロケットリフトオフ!
  • (28) 宇宙開発のいま・むかし
  • (29) 宇宙ロボット実験室大公開!
  • (30) What's ロケットエンジン!
  • (31) 日本JAXA 学会 第一回学術講演大会
  • (32)「ディープな宇宙をつまみぐい展」 リターンズ!
  • (33) 宇宙って暑いの寒いの?体験型講演
  • (34) 君の発電量は。~太陽電池と勝負しよう~
  • (35) 超小型衛星を体験しよう!
  • (36)「無線で電気を送る」を体験してみよう!
  • (37) 迫力満点!衛星・ロケット試験現場を見に行こう!
  • (38)「きぼう」「こうのとり」運用管制室見学ツアー
  • (39)「有人宇宙探査構想」紹介 ~宇宙探査について意見を伺う~
  • (40) 大西宇宙飛行士と話そう!事前申込
  • (41)「こうのとり」を活用したISSからの実験サンプル回収計画
  • (42) 見て!聞いて!感じる!最新の宇宙実験
  • (43) 金井飛行士を応援しよう!メッセージフラッグコーナー
  • (44) ISS 滞在をVR 体験しよう! KIBO SCIENCE 360
  • (45) きぼう船内ドローン“Int-Ball”(イントボール)
  • (46) スペースサイエンスワールド!
  • (47) 重力・空気の力を感じてみよう!実験ミニショー
  • (48) 宇宙飛行士のシグナスキャプチャを3D 映像で体感しよう!
  • (49) 7つの文字を探せ! 宇宙ワードラリー

9月30日(土)筑波宇宙センター特別公開開催! !(入場無料) | ファン!ファン!JAXA!

 というわけで、ざっくりいうと、宇宙飛行士と会えたり話せたり、

見学したり、

観たり学んだり、

遊んだりできるよっていう感じです!

JAXAの筑波宇宙センター特別公開はこんな感じ

百聞は一見に如かず。

ぼくが行ってみてどんなだったかを時系列でご紹介しましょう!

混雑具合がヤバい…、宇宙に群がる人たち

我が家から筑波エクスプレスで「つくば」という場所員向かうこと小一時間。

当日は無料のシャトルバスも出るということで、相当混雑するんだろうなと思ってました・・・が、そのバス乗り場ですらこんな状況。

 

f:id:Seipon2:20170930135347j:image

 

↑これ、朝の9時過ぎの段階ですからね笑

大人も子どもも、どんだけみんな宇宙大好きなんだ・・・w

やっぱり朝早くから来てよかった!

そしてバスに揺られること10分程度。

ついに来たぜ、来てやったぜ!

 

f:id:Seipon2:20170930135403j:image

 

と思って少し歩くとで、出ましたよ・・・

 

f:id:Seipon2:20170930135441j:image

 

宇宙人!!

引き続きの大混雑が。

 

f:id:Seipon2:20170930135457j:image

 

あ。ちなみにこの写真の構図、これね↓

 

f:id:Seipon2:20170930140026j:image

ロケット打上げのカウントダウンは盛り上がる

10:00から入場ということで、

「(27) 巨大イプシロン水ロケットリフトオフ!」に間に合うのかよ?!

7メートルサイズのイプシロン型水ロケットの打上げが見られます! 【リフトオフ時刻】 1回目 / 10:15 2回目 / 13:20 3回目 / 15:45 ※リフトオフ時刻の5分前までに会場にお集まりください。

 

f:id:Seipon2:20170930135531j:image

 

と思っていましたが、無事に間に合いました!

On your mark, set,

10、9、8、7、6、5、4、3、2、1・・・

 

f:id:Seipon2:20170930135612j:image

 

Gooooooo!!

 

f:id:Seipon2:20170930135621j:image

 

!!

 

f:id:Seipon2:20170930135640j:image

 

どっかの国のミサイルのような、勢いある映像を期待してたのに、想像と違った笑 日本は平和だ。

ちなみに、もともとはこんなに巨大です!

 

f:id:Seipon2:20170930135851j:image

 

ところでイプシロンってなんですかというと・・・。

イプシロンロケットはロケットの打ち上げが日常的になり、宇宙がもっと身近に感じられる時代の実現を目指した固体ロケットです。組立・点検などの運用を効率化することにより、運用コストの低減を実現し、コンパクトな打ち上げシステムを構築しました。

JAXA | イプシロンロケット

想像以上に緑豊かな場所で虫取りに興じる子どもたち

無事に打上げを見届けたら、次は打ち上げる番。

(26) 水ロケット打ち上げ体験

水ロケットを空高く打ち上げよう!(工作はございません) 【受付時間】 午前 / 10:30~12:00 午後 / 13:30~15:00 ※混雑状況によっては早めに受付を終了する場合がございます。

というわけで列に並んでいると・・・

 

f:id:Seipon2:20170930230224j:image

 

そう、我々はJAXAに虫かごを携えてきたのだ

打上るメカニズムはどうでもいい。打上がるか打上らないか。

そう、虫への興味はありながらも、本題はロケットだ。

なぜ、ロケットは打上るのか。

原理はさっぱり理解できないけれど、面白そうじゃないか。

 

f:id:Seipon2:20170930135742j:image

 

大人もやっていいということで、ぼくもロケットをゲット!

105番!

 

f:id:Seipon2:20170930135813j:image

 

カウントダウンをみんなで唱えて、少し先のブルーシートに着地すれば景品がもらえるということで、

 

f:id:Seipon2:20170930135835j:image

 

発射!

(発射ボタン操縦のため画像なし)

・・・

さあ、肝心の落下地点は・・・?!

 

f:id:Seipon2:20170930135838j:image

 

!!

 

 f:id:Seipon2:20171001162754p:image

 

・・・

見事にギリギリ的に届かず。

ぼくがムッタだったら、さぞ泣いたことだろうに。

JAXAランチに有り付きたいのなら即並ばないと無理ゲー

さて、この時点で時刻は11:00過ぎ。

そろそろお腹が空いてきたなあということで、入場の際にもらったパンフレットを見てみると、こういうランチメニューがあるらしい(HPより拝借)。

 

f:id:Seipon2:20170930221344p:plain

 

いやね、食べたいじゃないですか。

でもね、無理だったよ。

混雑でレストランが入場制限かかって、入れなくなっちゃったんだもん。

せいぜい写真が1枚撮れただけ。

え、肝心のぼくのランチがなんだったかって?

いやさ、レストラン横のセブンイレブンで買ったカップラーメンだったんですけど、何か?

 

f:id:Seipon2:20170930135931j:image

 

JAXAにも謎解きブームの足音

お腹を満たしたあとは、謎解きゲームに参戦。

昔はこういうのってスタンプラリーだったんでしょうけどね、今は謎解きなんですね。

時代だよなぁ。

知らぬ間に妻と子どもが謎解きにハマっていた件。アナザービジョン、ナゾトレ、Rの法則…って何なんだ? - パパジン - papazine -

 

f:id:Seipon2:20170930135905j:image

 

さらに、VRの足音も・・・!

テクノロジーの進歩がこんなところにも顔を出してます。

JAXA x GREEなんだね。

 

f:id:Seipon2:20170930135857j:image

 

↑ちなみに、この混雑状況の表記ってのは至る所でてるんだけど、どこもそれなりに待ち時間ありますよ。

ディズニーランドよりはマシだろうけど、、、まあ、すごいよね苦笑

 

f:id:Seipon2:20170930135955j:image

 

小さいお子さま向けのスポットも

小さい子ども向けということでいえば、まずはお絵描きコーナー。

最近の子ども向けイベントでは、自分の書いた絵が投影されるってのが流行ってるんですかねぇ。

 

f:id:Seipon2:20170930135909j:image

 

あとはクイズ。

だけども、問題の難易度は通常の大人向け。

こういうクイズもさ、子ども自身が身体を動かして正解ボタンにタッチするってのが最近は多い。

クイズよりもその操作に興味をもって、クイズはあまり答えられないというw

 

f:id:Seipon2:20170930135627j:image

 

ちなみにベビーカーは持ち込み可です。

宇宙ファンには涎が出そうな展示も

施設内にはスペースドームなる場所があって、そこにはいろいろ展示されてました。

正直、ぼくはほとんど反応が出来なかったんだけども汗、補給機「こうのとり」や100万分の1の地球、歴代ロケットの模型などがあるんだそうな。

 

f:id:Seipon2:20170930140112j:image

宇宙兄弟も参戦!

そうそう、こんな展示もありました!

宇宙兄弟 × JAXA 特別企画の詳細発表! | 『宇宙兄弟』公式サイト

宇宙兄弟って、結構前からあるんだと思ってたんだけど、実は2007年末くらいからの連載なんだって。

10年程度でこれだけの影響力とは・・・、また読みたくなっちゃったよ。

 

f:id:Seipon2:20170930140039j:image

 

f:id:Seipon2:20170930140030j:image

肝心のお土産は?!

さて、写真を交えた紹介は最後です。

ずばり、お土産なんですが、宇宙食やJAXAの帽子など、JAXAならではのお土産がたくさんあるのはいいんですけどね、

 

f:id:Seipon2:20170930230205p:image

 

混雑がハンパない・・・

 

f:id:Seipon2:20170930140045j:image

 

ちなみに、我が家は妻がホワイトパズルなるものを買ってました。

妻に「宇宙兄弟にも登場したでしょ?」と言われましたが、ぼくはさっぱり記憶なし。

こんな感じで、Amazonなどでも売ってるみたいですね。

 

まとめ:JAXAは年に1回の恒例行事にしたい

以上、体験記終わり。

いや、行く前は、正直なところ「筑波遠いけど、頑張っていくか・・・!」と気合い入れてましたが、案外サクサク楽しめてしまった。

・・・となると!

せっかくの年に1回の特別公開、毎年いくしかないでしょうよ。

JAXAよ、また来るぜ!

ほんだらのー! 

 

f:id:Seipon2:20170930135945j:image

 

おまけ:一般公開は普段からやってるよ

あ、そうそう、ぼくも調べて分かったんだけど、今回のは年に1回の特別公開。

普段はそれとは別に見学ツアーやってます。

興味ある方は調べてみるべし。

筑波宇宙センター 見学ツアー・予約 | ファン!ファン!JAXA!