パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

イマドキの子どもの工作ってセロテープ使い放題だよな?

スポンサーリンク

ぼく)「昨日うちの子がさ、家で紙をチョキチョキしたりしてゴミ箱を作ったんだけどさ、幼稚園行くまでに風でクシャクシャになっちゃってさ〜」

同僚A)「へぇ〜、可愛い!せいぽんもパパなんだねw」

ぼく)「つーか最近の子って、工作するときはセロテープを使いまくるんだね」

同僚A)「え?」

ぼく)「あれ?違うの?」

同僚B)「いや、糊ですよ、ノリ!あの手に付けるヤツですよ」

我が家はセロテープ使い放題

・・・っていうことを会社の人と話してたんだよ。てっきり、イマドキの家庭はみんなセロテープ使い放題だと思ってたんだけど、違うのかな?

まあ、うちは使い放題にしてるよ

f:id:Seipon2:20170917213223p:plain

工作にセロテープを使うメリット

そういう意味ではさ、なんでうちは使い放題なんだっけ?

すぐにモノが作れる

だってさ、すぐにモノが作れるじゃん

そう!

そうなのだ。

セロテープを使えばあっという間になんでも出来上がる。

事実、我が次男(現在5歳)も幼稚園に行く前にサクサク紙切って、形整えてセロテープでビーッてくっつけて、

ゴミ箱持っていきたい、持っていきたい持っていきたいぃぃ、いいでしょいいでしょいいで(ry

ってやってるくらいだからね。

ビジネスの世界でも「100%の状態に完成させる前に世の中に出すべし」なんて言われてる今の時代に、作りたいと思ったときにすぐに作れる環境は備えてあげたいって思ってる。

手が汚れない

でもって手も汚れないしね

 そう!

そうなのだ。

セロテープを使えば、手を洗わなくていい。

机も周囲も汚れないのが楽チンなんだよね。

幼いころ、セロテープは珍しかった

正直あんまり記憶ないんだけど、自分のころはセロテープってちょっとした贅沢っていうかさ、そんなに使い放題なものじゃない代物だった気がする。

子どもを見てて時々思うんだよね。

「俺もあんなにセロテープ使いまくれたら、もっと工作とかしたんだろうなあ。そしたら少しは図工とか好きになれたかもなあ」

そう考えると、今は良い時代だよ。

作りたいものあれば、躊躇なくセロテープを使えちゃうんだから。

 

まあ、いろんな意見はあるみたいだけれど。

 

まとめ:糊(ノリ)もセロテープも子どものときだけのもの

まとめましょう。

率直にいって、大人になると糊(ノリ)はほとんど使いませんね。

封入する際に使うったって、年に5回もあるかどうか・・・。

じゃあ、セロテープは使うのかというと、これもほとんど使わない。

・・・って考えると、

糊もセロテープも子どものときに使えるだけ使ってくれや!

ぅて思いません笑

ほんだらのー!