パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

年末にブログの「読まれた記事ランキング」をしたためるのって自己満足だけど、最高に贅沢だな

スポンサーリンク

2016年の4月からブログを再開して早くも9ヶ月が経ちました。

突然ですが、ぼくの本音を叫んでおきましょう。

いやー、

続いてるぞ!俺、ブログ、続いているぞ!

 

f:id:Seipon2:20161227170313j:plain

ブログ界にカムバック

ぼくは2016年4月にブログ界に戻ってきた。

当然、ブログ記事を書きたい、発信したいと思ってブログを再開したわけで。

4月、5月は書いて書いて書きまくってましたよ笑

結果、ぼくはブログ再開後2ヶ月でこんな歌を無意識に口ずさんでたんです。

ざっくりいえば、「ブログが更新できない自分が想像つかない」とまあ、気楽なもんでしたよ。

というわけで、ブログが習慣?趣味?といえる状態になってきました。

こうなると、シャ乱Qの、「どぉっちから別れ話ぃ〜、するか賭けぇてた〜♪」的な感じで、ブログと別れる=更新が滞る自分がまったく想像付かないんですが。。とはいえ、世の中、何が起こるか分かりませんからね。

ブログ再開後2ヶ月。寝る前に歯を磨くように、ブログを綴る日々。 - パパジン - papazine -

 

f:id:Seipon2:20161227173321j:plain

ところがどっこい

でもね、ぼくもまあ強くはないのかなと^^;

途中、更新がゆったりになることもあった。

更新しない日が数日続いて、「俺はこのままブログ書けなくなるんじゃないか」と枕を濡らした夜もあった。

実際、この2016年12月にいたっては11月の予約投稿でなんとか綴った2記事だけだったわけで(2016年12月26日時点)。

そんな消え入りそうなぼくをチラ見もせず二度見もせず、数十、数百周遅れにしていくブログ界の先人たちは本当にすごいと思ったよ。

 

f:id:Seipon2:20161227172708j:plain

続けた者だけが辿り着ける世界

でも。

ぼくはブログをなんとか続けられました。

いや、、20日営業日くらい更新が滞っていたんだからアウトかもしれないけど・・・

ギリギリセーフ!

というわけで。

ここからようやく本題。

今年読まれた記事ランキングを共有します!

いやはや、1回やってみたかったんだよね。

ブログ界の先人たちもよくやってるじゃん?

彼らがどういう気持ちでやってるのかは知らないけれど、自分の書いた記事をそのまま振り返りのツールに使えるなんて「なんとまあ贅沢・・・!」と思ってたし。

んでもって、ぼくの場合は、そもそもブログの蓄積が今年しかないので、このランキングがそっくりそのまま沢山読まれた記事ランキング(2016年時点)ってことになるわけですね。

これって他人にこのブログ紹介するときにも役立ちそうでしょ?

というわけで

いざ行かん!

2016年 よく読まれた記事ランキングTOP10

ええっと汗

こういうのって10位から言っていくのがいいんだよね?

では、順位と一言コメントを見出しにして、10本お届けしましょう。

どうぞーっ!

10位:幼稚園の遠足にブロガーがいくとこうなる笑

・・・なんと10位は子どものリュックサックの記事。

今思えば、よく幼稚園の遠足からこんな記事書けたなって思うよ笑

幼稚園の遠足で密かに調べたキッズ・子ども用リュックサックの人気ランキング、オススメは…! - パパジン - papazine -

9位:うさぎとカメの続きも聞いて終わりじゃない

でもって続いてうさぎとカメの続きの話がランクイン。

これだってもともとのネタ元は知人とのしょーもない会話なんだけどね、いざネットで調べたら、その知人から聞いた話とはてんで違って驚きましたとさ。

・・・というのを記事にしたら9位だってw

世の中分からないもんだよ。

童話「ウサギとカメ」には続きがあって、衝撃的なラスト編と道徳的な美談編の2つがある。 - パパジン - papazine -

8位:実際に買って読まないと、書けないレビューがそこにはある

ハロウィンで話題になったキングコング西野さんの絵本、「えんとつ町のプペル」。

たかが絵本、されど絵本ってなわけで、実際に自分で買って、読んだからこそ書けた記事。

ブロガーとして、1次情報の大切さを知りました。

ハロウィン狙い撃ち!キングコング西野の絵本「えんとつ町のプペル」は絵と販売戦略が鮮やかすぎる - パパジン - papazine -

7位:パパジン流のイベントレポートはこんな感じ

続いてはパパジン得意のイベントレポート

ピクサーやディズニーネタは人気があるので、検索でよく読まれます。

ありがたや〜

【体験記】ピクサーアドベンチャーはイベント限定グッズが凄い!映画の世界観に没入して写真撮りまくり! - パパジン - papazine -

6位:小学校見学にブロガーが行くとこうなる笑

妻にくっついていった小学校見学。

まさかね、そこで見た壁のない教室の記事を書いたら100はてブ付くなんて想像もしなかったよ笑

ブログ再開後に、書き手として「あれ意外とやっていけるかも」、と自信を深めた記事になりました。

イマドキの小学校は教室の壁が無くて超オープンなんだってよ - パパジン - papazine -

5位:当ブログの価値発揮!スポッチャって幼児も行けるんだよ!

続いてはスポッチャの記事がランクイン。

意外と小さい幼児と行けるってのは知られていないようで、検索で結構読まれてます。

当ブログでも有数の人の役に立てる記事かも知れません

【体験記】発見!スポッチャは小さな子どもも楽しめる!さらにキッズスポッチャなるものまであった! - パパジン - papazine -

4位:子育てあるある!ジョイントマットの下はパンドラの箱だった!

ある日妻と一緒にジョイントマットの下を掃除したんだけど、それを記事にしたら地味に読まれてる。

ランキング書いてると、このブログ、妻が直接・間接にネタ元になっている要素が大きいんじゃないかと思ってきた^^;

ジョイントマットの下はダニとカビの巣窟。再発防止はマットのオシャレ度や安さを完全無視して… - パパジン - papazine -

3位:当ブログで一番売れるアイテムはカメラという事実

何を隠そう、当ブログで一番モノが売れている記事です。

いや、ほんと、そんじょそこらのおもちゃ屋さんより、カメラ、売ってますよ笑

イマドキの子ども用カメラが高機能すぎる件。人気&オススメはこれだ! - パパジン - papazine -

2位:年間を通じて、安定的にアクセスをもたらしてくれる日光江戸村

日光江戸村に1泊2日で旅行にいったときの記事。

こちらも大変よく読んでいただいています。

スポッチャと並んで、パパジンらしさを発揮するお気に入りの記事ですね。

【体験記】日光江戸村で子どもを忍者に変身させて修行させてきたぜ - パパジン - papazine -

1位:まさかアンパンマンが・・・

書いたときにはね、まさかね。想像しませんでしたよ。

アンパンマンについて子どもにヒアリングした結果、「アンパンマン、キモい」と言われて・・・

それを記事化したら、あれよあれよと100はてブ超えのスマートニュースという黄金ルート

それがそのまま今年の一番読まれた記事に・・・これでいいのだろうか笑

でも、自分でもよく書けてる。と思う。

「あれほど好きだったのに…」。全子どもに訪れる「アンパンマン、キモい」という感情。 - パパジン - papazine - 

まとめ:来年もよろしくお願いします

ぼくは今、感無量です!

だって、ぼくの中では夢だったんですもん。

こう、年末に自分のブログの振り返り記事をしたためるってこと。

それが今叶った。叶ってしまった。

なんというか、幸せですな。

来年も、年末に「幸せですな」とブログで書くことを目標に、ボチボチやりますぜ。

それではみなさま、来年もよろしくです。

ほんだらのー!