パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

「俺のときはクロールからだった…」子どもに水泳を習わせたら、背泳ぎから始めたことに驚いた

スポンサーリンク

子どもの習いごとのテッパンの1つ、水泳。

我が家では長男が水泳教室に通っています。

f:id:Seipon2:20161206165459p:plain

初めて水泳教室を見学してみた

そんなぼくですが、今日、初めて水泳教室を見学に行ったんですよ。

そしたら、黄色のキャップを被った長男が息つぎのたびに身体が起き上がって半分溺れかけながらなんとか前進しているではありませんか・・・

それを見たぼくはこう呟きました。

「こうやって見ると、クロールってなかなか難しい泳ぎなんだね」

クロールと背泳ぎの順番

すると、間髪入れずに妻が

「そうなのよ。ワッペンだって最初は15級だったんだよ。今は12級だけどね」

という。

(ということは・・・)

ぼくはすぐ右で背泳ぎをしていたちびっこ集団を指差して聞いた。

「あの隣で泳いでる子たちはウチの子たちよりも大きいの?」

「いや、彼らのほうがちびっこというか級が下の子たちだよ。ウチも最初はけのびから始まって、背泳ぎやって、今、ようやくクロールまで来たんだから

 

「え?なんだって・・・?!」

 

妻は続けた。

「上向いてるから息つぎが楽なのかしらね?」

自分のときはクロールが先だった

何を隠そう、ぼくも水泳を習っていたクチ。

クロールではタイムがなかなか上がらなくなって、バタフライに変えた途端にクロールよりもタイムが速くなったという・・・なんでや。。まあそれはいいとして、

ぼくのころは、クロールから学んだはず。

クロール→平泳ぎ→背泳ぎ→バタフライ

という順番、だったと思う。

twitterにも同志を発見!

 

 

と思ったらクロールの次に背泳ぎをやって、その次に平泳ぎになっている?!

どうなっているんだ・・・?

今は、背泳ぎからなの?

ネットでも調べてみて分かった結果。

ぼくが思っていた「水泳はクロールから先に習得するもの」はどうも違うらしい…。

4泳法、習うべき順番はありますか? - 僕は最近、スポーツクラブで水泳... - Yahoo!知恵袋

知らなかった・・・。

背泳ぎ→クロール→平泳ぎ→バタフライ

という習得順も、あるんですね。

かと思えば、考えさせられるtweetも。

「小さいころ、平泳ぎが異常に上手いヤツいたなー」

まとめ:みなさんのスイミングスクールは何から教えてましたか

まとめとして、正直に言いましょう。

「習い事たる水泳を見学に行っただけで、こんな記事が書けてしまうとは・・・」

たかが水泳教室、されど水泳教室。

気付かないうちにどんどん世の中は変わってるんですね。

みなさんが通ったスイミングスクールは何から教えていましたか?

ほんだらのー!