パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

ブログで1万円稼いだ結果。生活や意識は何がどう変わったか。

スポンサーリンク

久々のブログ論ですが、まず、最初に謝らなきゃいけません。

この記事のタイトルでぼくはウソをついちゃったんですよ。

どこかって?

題名で「ブログで1万円稼いだ」と謳ってるじゃないですか?

確かに稼ぎが生じたのは事実なんですけどね、金額はウソ。

正確にいえば、「1万円」ではなく、「“約”1万円」という…、数字を見繕って嘘をつき通すことも出来てしまうんでしょうけど、別に隠すつもりはなくて。

ただ、純粋に先月のブログの売上を計算したら、9,747円で微妙に1万円に届いていなくて・・・それを知ったぼくの心の悪い虫が言ったんですよ。

「読者には“9,747円”なんて中途半端な数字見せんなよ。分かり易く、ちゃんと四捨五入して伝えろよ」って。

そしたら、結果としてウソを付く羽目に。

すいません、すいません。

f:id:Seipon2:20161008222141j:plain

1万円は素直に嬉しい

まあ、それはさておき。

なんというか、この“約”1万円稼げたことは、素直に嬉しかったんですよ。

今までも多少の収益はあれど、ここまで積上ったこともなかったもので。

別に稼ぎたいとか、売上が欲しいとか、それを目的にブログをやってるわけでないけれど、「あ、ブログって自分の書きたいことを書いてって収益が上がるって言うけど、本当にそうなんだなあ」ってことを自分で実感もって気付けたのが新鮮で。

思いましたよ。

「イケダハヤトさんは嘘をついていない、やっぱりすげー人だ。」

www.ikedahayato.com

「ここまでくれば1万円に届けーッッ!」なんて星に願いをしてみたりしたけれど、結果は約1万円。

それでも、こういうブログ記事のネタを届けてくれただけで、ありがたや〜^^

1万円で出来ること

このブログで1万円という初体験を目の前にして、実はいろいろ考えたんですよ。

1万円って何が出来るんだろうねと。

1日あたりで333円で生活にどんなインパクトがあるんだろうねと。

  • 毎日コンビニで美味しい缶ビールを1本飲んだり
  • 毎日コンビニで美味しいスイーツを買えたり
  • 日経新聞電子版を購読できたり
  • 好きな本を10冊前後買えたり
  • 美容院にいけたり
  • 飲み会に2回行けたり
  • 携帯電話代を支払えたり
  • スポーツクラブ費用に充当できたり
  • 子供の習いごとの費用に充当できたり

「おいおい、結構いろいろ出来るんじゃん!」

−ブログを書いて生計を立てる−

ぼくにもそんな夢のような生活が待っているんじゃないか?

そんな気がした夜もありました。

f:id:Seipon2:20161008223303j:plain

1万円では生活は何も変わらない、変えられない

でもね、実際には生活は何も変わらなかったんですよね。

それはもう、本当に、なにもw

もっというと、変えられる気もしない笑

ネットで稼ぐお金って、いきなり現金がポーンと飛び込むわけじゃないんですよ。

振込されるパターンもあれば、クーポン的なパターンもあって。

正直、何も実感がないw

冷静に考えれば、普通にサラリーマンとして働いて、1万円昇給したからってまあ一緒だと思うんですよ。

1万円って、手取りベースで考えれば、そんなに大きな変化もないですし。

「その昇給分で何かしよーっ」、なんて考えないですもんね。

それと似てると思うんですよ。

でも意識は変わった

でもね、確かに生活はこれっぽっちも変化ないですけど、意識は変わりましたよ!

ブログで稼ぐ

まずは、ブログで1万円程度は自分にも稼げるんだなという自信。

別に収益を目的にしていないまでも、

「ブログは継続すればちゃんと結果は出せるんだな」

この報いられる感覚は初めて持てたと思うんですよね。

今まで、血眼になって収益化に取り組んできたわけじゃないにしても、収益化は目指せるんだというこの感覚はプライスレスでしょうw

しかも、1万円って刹那的には1万円だけど、これが毎月ってことになってくれば、年間で12万円でしょ?

このブログというサービスやその外的環境がどうなるかは分からないけど、それが今後数年続くとしたら・・・やはり夢は広がっている・・・

PV至上主義からの脱却

んでもって、PVを念頭においたスタンスからの脱却。

否が応でも、毎日PVって見ちゃうんですけど、実はぼくのブログはPVは別に対したことないんですよ(涙

先月だって2万PVくらいだから。。

まあ更新サボり気味のぼくがいけないのですが汗

そういうこともあって、ぼくは根拠なく「1万円程度稼ぐにはもっとPVが必要なんだろうなあ」なんて思っていたんですよね。

でも、それでも収益は上がるんだなあーと!

とはいえ、これをちゃんと再現性あるものにしていくべく、しっかりブログを運営していこうと思いました。

昇給 vs ブログ収益という考え方

さらに、面白いのが、もしも、ですよ。

もしも、企業で働いて半年なり1年での昇給が1万円程度だとすると、それって同じ努力をブログに投入した方が実は確度高く稼げてしまうかもしれない、という可能性ですよ。

割とそういう人って沢山いるんじゃないかしら?

例えば、昇給は望みにくいご年配の方々も、それまでに得た経験は若者よりも多いはずで。

それらをブログに書き下ろしていけば、結果として、昇給っぽいことになっちゃうのかも、なーんて思ったり。

この奥深いところがブログの面白みなんでしょうね。

f:id:Seipon2:20161008223443j:plain

まとめ:ブログ界にダブルシングルの考え方を!

まとめましょう。

ブログ界って、よく「10万PVや収益10万円」という指標があるじゃないですか。

ぼくはそれをブログ界のダブルダブル(10&10)と呼んでるんですけど、まあ、夢はありますw

でもね、このブログ界のダブルダブル、難易度高いですからw

それゆえにブログ挑戦者の離脱率たるや凄いものがあります。

一説には3ヶ月続くのが10%切るとか、ってね。

まあ、そんなわけでぼくは新しい目標を提唱します。

ずばり、ブログ界のダブルシングル(1&1)!

ずばり、「1万PVや収益1万円」。

これくらい、ちょっくらゆるりとした目標設定もあってもいいのかも、と。

まずはこれを超えないと、ダブルダブルなんてなかなか・・・ね汗

ほんだらのー!