パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

幼稚園始まった。靴洗い、やだ。⇒子どもの靴専用の電動ブラシってどうなのよ!?

スポンサーリンク

夏休みが終わり、幼稚園が再開。

幼稚園後、泥だらけの靴で息子たちが帰ってくることでしょう。

思い出される週末の靴磨きの日々・・・。

とぼんやり考えていたら、このアイテムの存在を思い出した!

trendy.nikkeibp.co.jp

靴専用の電動ブラシ、「ソニックスクラバー 電動シューズブラシ」

なんと靴専用の電動ブラシ!

この画像いいなぁ笑

f:id:Seipon2:20160905221558p:plain

 

情報元は日系トレンディネット。

主婦の要望に応えた靴専用の電動ブラシが売れている - 日経トレンディネット

スイッチボタン1つだけという、シンプルな作り。この潔さ、いいですなぁ(笑)。単三電池4本を含めて約200gと軽く、女性の手にもシックリきます。2種類の専用洗浄ブラシヘッド付きです。

潔いほどシンプル! アナログ人間にも簡単に扱える - 日経トレンディネット

めちゃ良さそう!シンプルなのがいいよね。

ソニックスクラバー電動シューズブラシ

 

幼稚園のパパママは電動シューズブラシを使っているか

だから妻に聞いたんですよ。

ぼく)「この電動シューズブラシ、結構良さげなんだけど、まわりのパパママは持ってるの?」

妻)「え、持ってないよ。少なくとも聞いたことない。」

ぼく)「え、そうなの?こんなに取り上げられてるのに?」

妻)「だって、置き場所にすら困るでしょ?」

ぼく)「いや、風呂場においておけばいんじゃないの?」

妻)「あー。だったらいいのかも。子どもに自分で洗ってもらおうかな。なんか知らないけど、今は感謝はしてくれるんだよね。『お母さん、靴洗ってくれてありがとう!』なんてね。」

ぼく)「いい子どもたちじゃないか」←

・・・

シンプルにいえば、周囲のパパママは持っていないみたい。

ウタマロ石けんと違ってあんまり知られていない存在なのかなあ?

www.e-utamaro.com

まとめ:入園祝いのプレゼントに、靴の電動ブラシをw

ぼくが小さいころは、バケツに水入れて石けんで力入れてゴシゴシやってたんだけど、今は電動のブラシがあるなんて時代なんですね。

Amazonの評価もそこそこ高いですし、レビューを見たら、まさに子どもが勝手に洗ってくれそうな感じする!(太字はぼく)

子供が自分から進んで、靴洗いするかと思い、試しに購入。狙いは的中!すぐに「自分で洗う!」という流れに!!ただ使い方には多少のコツがいるようで、洗剤の泡を付けて洗い始めると、結構泡が飛び散ります。それだけちゃんとパワーがあるという事なのでしょうが、なれるまでに多少時間がかかるかもしれません。

意外と入園祝いのプレゼントにもいいと思う!

ほんだらのー!