パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

2人よりも3人、4人よりも3人なもの

スポンサーリンク

少し前に妻が面白いことを言っていました。記憶を頼りに頑張って文字に起こしてみましょう。

 

f:id:Seipon2:20160418232111p:plain

 

子供が何人のときに最もストレスを感じるか

妻)「せいぽん、面白いニュースを見たよ。」

ぼく)「ん、どしたん?」

妻)「親は子どもが何人の時に最もストレスを感じるでしょう、っていうのをやっててさー、なるほどって思ったよ。

ぼく)「ん、どういうこと?」

妻)「せいぽんはさ、親にとって、子どもが何人の時が一番ストレス感じると思う?」

ぼく)「んー。その質問が出るということは、我が家の子どもが2人兄弟だから・・・、2人!」

妻)「ブブー」

ぼく)「うーん、じゃあ3人?」

妻)「ピンポンピンポン!ちなみになーんでだ?」

ぼく)「うーん。3人・・・一番上が一番下を見てくれないから?真ん中の子が板挟みで疲れちゃうから?」

妻)「あー、そういうのはあるかもしれないね。ただね、そこで出てたのはね、面白いよ。子どもの数が大人を上回っちゃうの。だから大変なの。」

ぼく)「ほー」

妻)「今まで、2対2だったでしょ?そしたら、パパはこっち、ママはあっち、って分担出来たんだけど、3人になるとそれが出来なくて、パンクするみたいよ。で、今まで割とちゃんと子どもに向き合おうと考えてて向き合って来れたパパとママは、ちゃんと向き合え切れない現実に頭を抱えるらしい。」

ぼく)「なるほどね。まぁ、それはあるかもしれない。でも、4人のほうがもっと大変なんじゃないの?」

妻)「と思うじゃない?でもね、4人になるとね、諦めるらしいよ。そもそも無理だ。ちゃんとやるなんて無理だ、って。で放置したりしてストレスを感じなくなるらしい。」

ぼく)「ははー。それはそうかもしれないね。吹っ切れるのかしら。」

というわけで、親にとって、最もストレスフルな子どもの数は、2人よりも3人。4人よりも3人、という話でした。

周囲はみんな「3人が大変だ」に同意

この話をfacebookで何人かに共有したらみんな「そうだそうだー!」と言っていた笑

何事も中途半端はだめで、振り切るなら思い切り振り切らないといけないんだなぁ。

以上、我ながら素朴なエントリでした笑

ほんだらのー!