パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

安心するのは子どもだけじゃない!パパだって家に帰って妻が起きてると安心しますよ。

スポンサーリンク

これほんと。

f:id:Seipon2:20160405231852p:plain

パパだって帰宅して妻が起きてるとホッとする

昔は意識しなかったんですけどね。

「子どもが家帰ってきて、ママがいないと寂しいでしょ?」

なんて聞いても、

「ほんまかいな?」

なんて思ってわけで。

それが不思議なもんです、自分が仕事終わって、家に帰ってきて、妻が起きてるとホッとするんですよ。

・・・33歳の大の大人がですよ笑

「おかえり〜」なんて一言もらうだけでも温かい気持ちになります。

今まではあんまりこういうの無かったんだけどなぁ。

多分、最近子供たちが自分たちだけで寝付いてくれるようになったからですね、きっと。

それまでは子どもの寝かしつけとともに、妻も寝落ちしてたんですよw

それが、だんだんと寝かしつけの必要が薄れて、寝落ちすることもなくなって、ようやく妻に一人で夜な夜なドラマ見たりニュース見たりスマホいじったりという時間が出来たんでしょうね。

妻、ばっちり起きててくれてます。ありがたや〜。

何も考えずに過ごせる贅沢

妻が起きてくれていると、パパとしてはありがたいことばかり。

  • 夜ご飯を作ってくれる
  • お風呂の準備をしてくれる
  • その日に子どもに起きた出来事を共有してくれる
  • 何もなければ放っておいてくれる

なんかもう、「自分の家だで!」と感じられる瞬間ですね。

安らぐし、癒される、幸せな瞬間。

しかし、ほんと、パパですらこんな感じなのに、小さい子どもの頃に、帰宅したときにママがいないってのは相当寂しいもんですね。

家帰って「ただいま〜」と言っても何も反応なくて、

場合によっては夜まで誰とも会話せずに淡々と過ごすわけでしょ?

そんな生活、自分の家族の家なのに・・・

超ストレスフル。

ぼくには無理だな。

まとめ:子どもに安心を与えられるママ・パパでいよう

まとめましょう。

33歳のぼくが、家に帰って妻が起きていることに安心感を覚えるのだとするならば、

子どもにとってのそれはもっと大きいはずで。

今まで、ママがいないとき、寂しそうな子どもを見ても、

「パパがいるのにどうしてそんなに不安なんだ!?失敬な笑」

と思っていたけど、なるほど、こういうことなのね。

今まで気がつかなくてごめんよw

ほんだらのー!