パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

せいぽん(Seipon)ってだれそれ

スポンサーリンク

このブログを読んでくださってありがとうございます!

簡単に自己紹介させていただきます。

せいぽんって何者?

ざっくりいうと、33歳のパパブロガーです。

ブログを書いていたら、いつの間にか内容の大半が育児ネタ、子どもネタ、パパネタになったころからパパブロガーと謳ってます。

と言いつつ、たまには仕事ネタや読書ネタも書いてます。

子どもとお出かけするのが好きです。

www.papazine.com

本職はネット業界で人事してます。

略歴

出身

香川県高松市出身です。

ええ、うどん県ですね。

うどんの消費量は本当に凄まじく、冬は高校からの帰り道、暖を求めておやつ代わりにうどんを食すような生活でした。

18歳より上京しました。

大学時代

大学時代は主にアルバイトをしては海外旅行にいくという生活でした。

そんな大学生活でも一番のチャレンジは、大学の学園祭。

友達2人と当時流行っていた”ダーツ”を用いたダーツ喫茶を展開。

男友達にナンパ兼営業部隊として協力してもらったり、ホットペッパーまがいのクーポンを発行したり、ディアボロマントという謎の飲み物を提供したりなど、やりたい放題。

「自分のやりたいことを仕掛けてくのってめっちゃ楽しいな」

と心底思いました。

これは今でも自分にとっての大切な価値観になっています。

社会人

大卒後は、人材紹介会社で営業を経験(5年)。

その後、インターネット業界へ転職。

主に人事畑。

100人くらいの会社が急速に大きくなるフェーズを経験し、酸いも甘いも知り尽くした後に転職。

今はその別の会社で頑張ってます。

計3社経験です(転職は2回)。

手術

途中、痔で手術を経験しています。

www.papazine.com

パパライフ

子どもは2人。

5歳と3歳、いずれも男の子。

日々その怪獣たちと奮闘するパパです。

特徴

趣味

ブログとテニス。そして子どもとお出かけ。

ブログはこのブログですね。

後程、ブログ歴でもご紹介します。

テニスは錦織圭選手の影響で32歳から始めました。

最近、スポーツジムでいう初中級に昇格しました!

昔は読書が趣味って言ってたんですけどね、、最近はあまり本を読まなくなった気がする・・・いかんいかん。

子どもとお出かけ。

これはほぼ毎週どっか行ってます♪

子どもたちが自分たちだけでどこにもいけない「今」だからこそ。

プライスレスな時間として大切にしています。

ストレングスファインダー

最近、ブロガー界隈で流行っている、性格診断による思考の特徴。

何を隠そう私の特徴は規律性です。

珍しいわw

どういうことかというと、完璧主義者というか、、自分の想い通りにコトを進めたい人間のようです笑

規律性

あなたの周りのことは全て予期できる必要があります。何事も秩序正しく計画される必要があります。

すなわち、あなたは本能的に自分の周りのことを秩序立てています。

毎日の日課を決めます。あなたはものごとの進捗状況と締め切りに気持ちを集中します。長期的なプロジェクトは、連続性のある具体的な短期計画に分割し、一つひとつの計画をきちんと実行していきます。

あなたは必ずしも几帳面でもきれい好きでもありませんが、決めたことが完璧に完了されることを求めています

人生には必ず混乱がついて回りますが、それに直面した時、あなたはその状況をコントロールしていると感じたいのです。日課、進捗状況、秩序立て、これらすべてが、この状況をコントロールしているという感覚を生み出しています。

この規律性という資質を持っていない人たちは、あなたの秩序立てたいという欲求にいらいらすることがあるかもしれません。

しかし、衝突を避けることはできます。

あなたは、誰もがあなたのように何でも予測できることを望んでいるわけではないと理解しなければなりません――彼らは物事を達成する他の方法を持っているからです。

さらにあなたは、あなたが秩序立てを必要としていることを彼らに理解させ、更にはその価値を認めさせることさえできるのです。

予想外の出来事に対する嫌悪感、誤りに対する苛立たしさ、あなたの日課、細かいことを突き詰める傾向、これらはどれも、人の行動を制限しようとする命令的な振るまいだと誤解されてはなりません。

むしろ、これらの行動は毎日の生活で起こる障害に直面した時、あなたの前進と生産性を維持するための本能的な生き方であると理解されるべきです。

ストレングスファインダーによる才能診断、自分の強みは規律性だった・・・! - パパジン - papazine -

食べ物

基本、小食です。燃費がいいんですよ。

好きなもの:豚骨ラーメン、麻婆豆腐、オランジーナとか。

苦手なもの:苦手というか、海鮮アレルギーです。エビイカタコ貝カニは食べられません。甲殻類アレルギーについては記事も書きました。

www.papazine.com

好きな映画

ショーシャンクの空に

バックトゥーザフューチャー

007

好きな小説

司馬遼太郎

百田尚樹

春江一也

昔なりたかったもの

中学時代は・・・

香川県は溜池が多かったので、よく釣りに出掛けていました。

その影響からか、バスプロになりたかったです。

高校時代は・・・

世界史が好きすぎて、不謹慎ですが、第三次世界大戦のような壮大なストーリーを書ける小説家になりたかったです。

ひょっとしたら、これが今のブログを書く土台になっているのかもしれません。

大学時代は・・・

なんとなく、いけてるサラリーマンになりたいと思っていました。

ロールモデルも何もなくただなんとなーくそう思っていました。

そこから変わるきっかけがあったとするならば、大学祭でお店を出したことでしょうか。

自分で考えたコトを世に問うことが面白くて、初めて自分に可能性を感じました爆

パパジン - papazine - なにそれ

パパジンはご想像のとおり、パパ(papa)とマガジン(magazine)を組み合わせた造語

雑記ブログとはいえ、なんだかんだパパとしての日々の生活からブログのネタを授かることが多いんですよね。

そういうわけで、ブログのタイトルに「育児」とか「パパ」とかっていうキーワードは外せないと感じてます。 

ブログ歴

もうかれこれ何年になるのやら・・・通算6年とかかなぁ。

時系列でいくとこんな感じ。

2005年頃:アメブロ

学生最終年にアメブロをスタート。「広告とかブサイクだなぁ」なんて思いつつ、社会人1年目のドタバタに紛れて、いつの間にか自然消滅。

2010年頃:アメブロ(2回目)

なぜ、またアメブロにしたのか・・・当時の自分に聞いてみたい。

2011年頃:はてなダイアリー

ゼロからのリスタート。広告のない世界の美しさに惹かれてたんですよ。

2012年頃:Wordpress

Wordpressへ引越し。青臭いけど、ブログの自由を求めてたんですよ。

マジです。

にエンジニアというわけでもない中、wordpress独特の所作にとても悩みました。

でも、「ヘルプミー!!」なんて叫ぶと助けてくれるのもWebの世界。

クラウドソーシングの力を借りながら、なんとかかんとかブログを続けてきました。

2016年4月:はてなブログ

2015年後半くらいから、このままWordpressでいくか、ライブドアブログにするか、はてなブログにするかで非常に悩みはてなブログを選択。

今に至るわけです。

どうぞ宜しくお願いいたします!