パパジン - papazine -

渾身のパパライフをつづるブログ。Let's enjoy happy "papa" life!!

おすすめアイテムリスト

世界史x近現代の歴史小説家・本の人気・オススメを全力でピックアップしちゃうぞ

近代とか現代の、面白い歴史小説読みたいんだよなあ、特に世界史と関係するようなやつ なぁーんて思って検索しても、出てくるのは毎度お馴染みの検索結果ばかり。 んでもってちょっとお堅いやつねw 違うの。 ぼくが求めてるのはもっとエンタテインメントな感…

小学校の運動会に備えよ!レジャーシートを選ぶときのヒントとオススメ5選。

ついに・・・! ついに行ってきましたよ! 小学1年生になった子どもの運動会。 かの有名な都市伝説→「子どもの運動会って、全国津々浦々、家族の期待を背負ったお父さんたちが、早朝から押し合いへし合い騙し合い奪い合い殴り合いの駆け引きを繰り広げるサ…

子どもの靴のサイズ、余裕ありすぎはNG。足の指先が地面に着かなくなっちゃうよ!

ご存知ですか? 靴のメーカーとして有名な「ミズノが教える!運動会必勝塾」なるイベント。 運動会必勝塾は、速く走るために必要な要素をトーレニングで身につける体験型イベント。速く走るために必要な3つの要素をご紹介します。 ミズノキッズ | ジュニア(7…

騙されたと思って試すべし!子どもはクロスワードパズルが大好きだと判明。

ある日、妻が言いました。 いつもさ、子どもがレゴ作るときに参考にする絵ばっかりの説明書あるじゃない?今まで、子どもたちは“レゴの地図”って言ってたのに、今日はちゃんと“取扱説明書”って言えてたんだよ! なるほど、説明書を「レゴの地図」っていう表…

「人生ゲーム」って「ハイアンドロー」って言うの?

イマドキの6歳はすごいですよ! You tubeやNintendo DSといったデジタルなものだけじゃなくて、オセロやけん玉といったアナログなものまで、おもちゃを心の底から堪能してます^^ そんな我が家の長男が目下、一番ハマっているのが人生ゲーム。 最近おじいち…

イマドキの新一年生の筆箱は超機能重視!キャラクターの出る幕はなかった…

ある日の妻との会話。 ぼく)「最近、長男と歩いてたら、筆箱(ふでばこ)が欲しい、って言うんだけど」 妻)「そうよ、もう発注してるよ。名入れもお願いしてるんだよ。」 ぼく)「え、そうなの?」 妻)「ちょうど、もう出来てるからパパ受けとってきてよ…

子どもに学習机・勉強机を買うときのヒント

我が家の長男も6歳、小学校入学を目前に控え・・・、ついに、ついにポチりましたよ! 子どものための机! 選ぶまではすごく悩んだけど(妻が)、届くの楽しみだなあ。 というわけで、今日は、選ぶまでにぼくが妻がどんな情報を集めて、どういう視点で選んだ…

【オススメ】かつてここまで美味い海苔(のり)があっただろうか、いいやない

みなさん、海苔(のり)食べてますか!? 普段このブログではグルメ的な記事は書いたことないんですけど、そんなぼくでもブログに書かざるを得ないくらい、驚きの美味さを誇る海苔を見つけましたよ!(妻が) これは世界レベル。

「え、子ども向けもあるの?」デアゴスティーニという禁断の果実を食べて分かったあれこれ

デアゴスティーニってご存知ですか? マ二アックな人受け狙いのアイテムなのに、なぜか「デアゴスティーニ♪」ってなTVCMを大々的に打っているアレですよ、アレ。 ぼくは、「ディアゴスティーニ(!)なんて、身近な人で興味関心がある人も特に耳にしないし、…

「軽くて丈夫でオシャレ、防水で折り畳み傘やペットボトルも楽チン」ワガママ叶えるビジネスリュック、発見!

仕事に使えるリュックサックが欲しい! なぜだか分からないけれど、最近、自分の周りにはリュックサックで通勤する人がめちゃくちゃ増えてるんですよ。 流行だかなんだか知りませんが、オシャレだと思うし、手提げカバンと違って両手が空くのも羨ましすぎる…

【実録】人はこうしてほぼ日手帳に手を出し、魅せられ、抜け出せなくなっていく

手帳の季節になりました。 ぼくは毎年のように手帳を購入してるんですけど、ずっと不思議だったんですよね。 「手帳の高橋」でも「能率手帳」でもなく、「ほぼ日手帳」? 本屋にいくと、目に入るのは「手帳の高橋」とか「能率手帳」だったりするのに、LOFTに…

妻は言った「彼氏が麻布って自慢したかったわ」ぼくは思った「あれほど素朴な学校、田舎にはなかったぜ…」

【2016】世の中の子ども向けクリスマスプレゼント候補を調べてみた

早いものでクリスマスが近づいてきました! 悩みますよね、子どもへのクリスマスプレゼント。 まさか、子どもにサンタさんの存在に気付かれないように欲しいものを聞き出すことがこんなに難しいなんて! 我が家は、6歳の長男には自転車をあげようかなーなん…

初めての「カルピス牛乳(カルピスミルク?)」の味は、どこか懐かしい甘ぬるさで癒された

「カルピス牛乳」って知っていますか? ぼくは産まれてこのかた33年、「カルピス牛乳」なんて一度も聞いたことなかったんですけど、子どもたちがあまりに「美味しい!美味しい!」言うので、ぼくも飲んでみたんですよ。

「え、この絵の価値って…まじ?!」えんとつ町のプペル展で、絵本の「絵」がもつ規格外のパワーに痺れた!

おもしろ絵本作家のキングコング西野さん。 絵本界の常識=「絵本は1人で作って、ストーリーは短く、絵もそこそこ」を疑って、「絵本はみんなで作ろうぜ、ストーリーも長くしようぜ、絵も徹底的に時間をかけようぜ」とというコンセプトを打ち立てて。 結果…

「実家の掛け布団が重たすぎる…」帰省のたびに実感する羽毛布団の格差

もう10月も終わりに近づき、朝と夜はだいぶ冷え込むようになってきました。 そろそろ羽毛布団の存在が恋しくなってきます。

ハロウィン狙い撃ち!キングコング西野の絵本「えんとつ町のプペル」は絵と販売戦略が鮮やかすぎる

ハロウィンムード一色の今、突如として100万部突破予定(?)の絵本があることを知っていますか? キングコング 西野 オフィシャルダイアリー - 【100万部突破】『えんとつ町のプペル』 - Powered by LINE その本の名は、「えんとつ町のプペル」。 圧倒的…

しごと(仕事)の基礎英語のコスパが良すぎて吹いたので紹介する

「しごとの基礎英語が面白い」 いつだったろう、「NHKのEテレでやってるしごとの基礎英語って番組が英語学習にいいらしいよ」と誰かに言われたんです。 仕事柄、英語が求められる場面もゼロではないし、やって損はないだろうということで、恐る恐る録画を始…

子どもに二段ベッドを買ったら、自分の寝る前のホッとする時間が戻ってきた話

そうそう、子どもに二段ベッドを買ってから、ぼくの就寝前が変わりました。

幼稚園の運動会で子供を目立たせるなら、黒の上下がブルーオーシャンだ

運動会で子どもを目立たせるには黒の上下セットが一番! これほんと。

さかなクン著『一魚一会』:事実。さかなクンは、あー見えてめちゃくちゃ苦労したからこそ今がある。

さかなクンっているじゃないですか。 ぼくは彼の生き方って大好きなんですよ。 だって、あれだけ好きなことを突き詰めてって、それをナリワイにして生きるって素敵ったらありゃしないでしょ? 親としては、自分の子どもに「さかなクンみたいに育って欲しいな…

幼稚園始まった。靴洗い、やだ。⇒子どもの靴専用の電動ブラシってどうなのよ!?

夏休みが終わり、幼稚園が再開。 幼稚園後、泥だらけの靴で息子たちが帰ってくることでしょう。 思い出される週末の靴磨きの日々・・・。 とぼんやり考えていたら、このアイテムの存在を思い出した! trendy.nikkeibp.co.jp

パークレクサスなる球体迷路に「難しぃ」とつぶやきながら、どハマりする我が子

先日、義理の妹家族とファミレスでランチしたときのこと。 その妹家族の子どもがそこそこ大きな丸いおもちゃを持ってきたんですよ。 見てみると、中には迷路が精巧に作られてて。 早速、借りてドハマリした長男、「誕生日に欲しい」と言いやがる笑 というわ…

男性陣よ、知っていたか?!ディーンアンドデルーカの「折りたたみ式エコバッグ」が超使いやすいぞ!

「ディーンアンドデルーカ」ってあるじゃないですか。 DEAN & DELUCA|ディーンアンドデルーカ 英語だとDEAN & DELUCAって書いて、ぼくはカフェ(?)だと思ってたんですけど、・・・ほら、よく女性が紙袋持ち歩いてるお店ですよ、見たことあるでしょ? で驚…

サッカー ナイジェリア代表が試合当日入りしたマナウスという地が、日系移民史の闇を思い出させる

一昨日だっただろうか。 こんなニュースが入ってきた。 オリンピックのサッカー日本代表と予選リーグの初戦で対戦するナイジェリア代表は、資金難などのためブラジルへの出発を延期していましたが、日本時間の5日午前3時すぎ、会場があるマナウスの国際空…

子供)「自分の机が欲しい!」、妻)「段ボールの机を買ったわよ!」

いつの間にか妻が注文していた子供用段ボール机。 これがどうやら妻のfacebook界隈で意外と好評なようで。

子どもに二段ベッドを買うときのヒント

我が家の子どもたちも6歳と4歳。 今のところの我が家の寝室事情としては、子どもも夫婦もみんな同じ部屋で仲良く寝ています。 しかしながら、子どもの年齢的にも身体の大きさ的にも、そろそろ二段ベッドなるものを検討する時期になってきました。 というわ…

クーラーで冷える夏は腹巻き必須だけど、職場で腹巻きしてる人っているの?

7月になりました。 まだ梅雨真っただ中なのか、梅雨明けなのか、はよくわかりませんが、とにかく暑い。 というわけで我が家もクーラーを使い始めたんですけど、まあ、寒いわけです><

イマドキの子ども用カメラが高機能すぎる件。人気&オススメはこれだ!

いつからでしょう、気がつけば、長男が親のスマートフォンで写真を撮るようになりました。 すごく嬉しそうに、「ぼく、写真撮るよ」と言いながらパシャと撮ってくれるんですが、明らかに誰かさんの指みたいなのがでっかく写ってます笑 まあ、でも、割とちゃ…

『子どもとべったり過ごす日数』と『両親とべったり過ごす日数』は同じくらいかも、という不都合な真実

自称、週末イクメン子煩悩。 そんなぼくが感じる一抹の不安。 「自分がこのままずっと子煩悩であることはないんだろうなあ」